イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

山と川・・・(477)



ひと際賑わいを見せていた山の紅葉も、終わりを告げ静かな朝靄を迎えています。
c0122445_18333786.jpg



この山は、幾分か遅かりし紅葉も何処となく色褪せた模様です。
c0122445_18334662.jpg



川は、音をたてて流れ止む事を知らずして、日差しをさえぎる水辺は冷たく、小鳥の姿も見えない山陰です。
c0122445_18335797.jpg



山を分けるようにして川は流れて、まるで枯れ葉とわくら葉などを洗う様に、山と川は自然の相関関係です。やがて、この山に雪が降り出すと、森羅万象ことごとく冬一色になり、白く埋もれる季節がやって来ます。
c0122445_1834677.jpg




      《枯れ葉踏み 初冬の山は 川の音》
             〔かれはふみ しょとうのやまは かわのおと〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-06 19:06 | 自然