イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

柿のある風景・・・(486)


  筑波路を歩いていると、絵になるような古民家に柿がたわわに実っていましたので、写真を撮ってみました。


c0122445_17462987.jpg  柿はタンニンが多く含まれいますので、葉は茶の代わりとして加工され、柿渋は防腐剤として用いられるようです。

普通柿と言ったら、甘柿と渋柿くらいの品種は分かりますが、実際は数多く1000種を超える柿があるそうです。




異邦人は、柿は好きで甘柿は勿論、渋柿も実を干して果肉が甘くなった干し柿も大好物です。
c0122445_17365333.jpg



『柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺』 の正岡子規の句は、あまりにも有名なので直ぐ思い浮かべます。
c0122445_17485188.jpg




この里山の路地裏は、懐かしい日本の風景が今も尚残っているのが嬉しいですね。
c0122445_17453240.jpg




   《見上げれば 紫峰に連なる 路地の柿》
           〔みあげれば しほうにつらなる ろじのかき〕

※ 紫峰=別名:筑波山を言います。
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-17 18:14 | 自然