イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

果実・・・(491)



  先日の林檎狩りで、王林とサンフジが美味しく頂きましたが、柿は富有柿、おけさ柿、甘百目柿、富士柿を知人から頂き、みかんは温州ミカンと筑波のふくれミカンを今度は新治地区でみかん狩りを神さんがして来て、我が家は果実の大集合となりました。
c0122445_11315164.jpg



味などの感想は
王林は=青林檎でジューシー。酸味が少なく甘味のある林檎でした。
サンフジ=糖度があって酸味とシャキシャキ感の歯応えとのバランスが最高にいいです。
富有柿=柿は栄養価の果物だそうでビタミンCや食物繊維も多く含まれていて、柿を代表するこの富有柿は、甘味も歯応えもある柿です。
おけさ柿=佐渡ではおけさ柿、山形では庄内柿と呼ばれているそうで、八珍柿と言ってそれぞれJAの商標で渋柿の王様だそうです。
甘百目柿=果実は円形でわずかに長く百匁の大きさになる不完全甘柿だそうで、熟してくると肌に黒い渦状の筋ができて甘くなるそうです。
富士柿=富士山の様な大きく尖った形で、渋を抜くとまろやかな甘さと風味を生み出し、すごく大きくなる大玉柿です。
温州ミカン=味が濃く甘味も強く美味しいミカン。
ふくれミカン=大きくなっても4~5cmで皮が薄く酸味があって香りが良い。筑波山麓に生育している。

c0122445_1132333.jpgc0122445_11321989.jpg












『柿が赤くなれば、医者青くなる』 『二日酔いには柿』 と言うように柿は昔から何処の家にも植えてあったようです。下の写真は富士柿で、普通のミカンと携帯電話で比較してもその大きさが分かります。
c0122445_11324499.jpg




    《冬枯れに 果実をかじり 医者要らず》
            〔ふゆがれに かじつをかじり いしゃいらず〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-25 12:19 |