イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

吊るし柿・・・(517)



  朝日を見て、今日は良い天気になるぞーって、南東の空から神々しく太陽が昇って来ます。まもなく紫峰の山(筑波山)が東から浮かび上がり、紫色からブルーに変わってきます。
c0122445_12284082.jpgc0122445_12285360.jpg








年の瀬の忙しい中、見よう見真似で干し柿を作って見ようと思い、先日頂いた渋柿の皮を剥いて我が家のひさしから柿を吊るして見ました。
c0122445_12294036.jpg


この時期、南の空には雪を被った富士山が、太陽の光を浴びて銀嶺に輝くその雄姿を仰ぐことが出来ます。
c0122445_12295117.jpg


風当たりの強い我が家では、どんな柿が出来るのやら、冷たい風に当たってきっと良い干し柿が出来ると思います。食べるのが待ち遠しいですが、柿を通して見る富士山も、夕暮れには夕焼けの空にシルエットとなって見え始めます。
c0122445_12301052.jpgc0122445_12302481.jpg











     《富士の雪 白粉に見える 吊るし柿》
             〔ふじのゆき しらこにみえる つるしがき〕

『吊るし柿を作るにあたって どんな柿が出来るのだろうか 早く食べたい焦る気持ちで 吊るし柿と富士山を透かしてみた時 富士山の白雪も 柿が甘味を出して白く粉を噴くように見える様子』
[PR]
by ocarina-t | 2008-12-29 13:25 | 自然