イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ニジマス・・・(529)


  渓流釣りで獲って来たということで、以前友達に岩魚や山女を頂きました。岩魚や山女は結構山奥深く入らないと獲れないらしいので、単独の釣り人では危険を伴いますが、本格的な渓流釣りを好む人は、自分なりに釣竿の落とすポイントは教えないようにしているようです。


自然界の山奥深くに生息する岩魚や山女は、源流近くの高度1200m付近で見かけることがあるそうですが、幻の魚ともいわれているそうです。

下の写真の彫刻の山女魚は、余りにも美味しく食したのを供養の意味で、精巧な山女魚を我が部屋にその時飾りました。
c0122445_1631447.jpg




c0122445_1622539.jpg  今日、神さんの友達が渓流釣りをした人に頂いたということで、ニジマスを四尾貰ってきました。
ニジマスは、渓流釣りの入門魚として釣り人に人気があるようですが、近年養殖料理に使える様、国産淡水魚を冷凍製品として業務用に売り出しているものもあるそうです。
でも、この頂いたニジマスは、激流に揉まれ育った魚か、釣り人の為に放流したニジマスなのかは分かりませんが、身もしまっていて一味違うような気がしました。



ニジマスは、白身で塩焼き、ムニエル、甘露煮、刺身、お寿司など淡白で癖のない味わいが好まれますね。低カロリーで良質の蛋白質が豊富だそうで、渓流釣り人の対象魚とされているようです。



都会ではなかなか味わえないニジマス料理ですが、早速、塩焼きにして頂きました。塩を振って焼いただけなのに何と絶品でした。
c0122445_162676.jpg




       《深雪踏み 渓流釣りの 虹鱒也》
            〔みゆきふみ けいりゅうづりの にじますや〕
[PR]
by ocarina-t | 2009-01-15 17:24 |