イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウィンタースウィート・・・(538)


  黄金色に咲く可憐な花を訪ねて『ろうばいの郷』へ行ってきました。蝋梅は17世紀に中国から渡来して、主成分の芳香油などは化粧品にも用いられ、アロマセラピーや火傷、解熱、せきを鎮める薬効もあるようです。


ろうばいの名前の由来は、『透明感のある蝋細工のような梅の花』だからという説があるようです。           〔1月29日撮影ですが盛りは過ぎても2月上旬まで可〕
c0122445_1048521.jpg


安中市松井田町の妙義山の麓には、約3,2ヘクタールに1,200株、12,000本のろうばいの木が植えられています。
c0122445_1049554.jpg


中国原産で唐梅とも言われ、ウィンタースウィート(英名)で、花言葉は〔ゆかしき、慈しみ〕だそうです。高貴な甘い香りがこの郷に漂い、多くは『満月』という種類のろうばいだそうです。
c0122445_10491623.jpg


この、『ろうばいの郷』は、松井田妙義ICから直で、ルート18から天神山トンネルを抜け小高い丘を登って、細野小前を通り左折した所に黄金色の花が咲く林となっています。
c0122445_10492755.jpg


ろうばいの花は、1月5日の誕生花だそうですが、この日の有名人は、夏目漱石、宮崎駿、元ちとせ等がいます。
c0122445_10493615.jpg


花の少ないこの季節を彩り、甘い香りは早春の訪れを告げます。
c0122445_10494493.jpg




        《ろうばいの 香り漂う 妙義麓》
             〔ろうばいの かほりただよう みょうぎろく〕
[PR]
by ocarina-t | 2009-01-31 11:49 | 自然