イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

関東の奇祭・・・(758)



c0122445_18113384.jpg  今日は氷雨の中、我がシティの伝統行事でもある「提灯竿もみまつり」が行われました。本降りの雨の中、お祭好きな若衆が気勢を上げ、初冬の夜を熱気で包み、祭は盛り上がっていました。




c0122445_18115888.jpg  この祭は、特設会場で開催され、この祭のそもそもの謂れは、かつて古河藩の藩領で、現在、古河に隣接する栃木県野木町の野木神社に伝えられる神事「七郷めぐり」にあり、それぞれの趣向を凝らした提灯をつけた約20mの竹竿を約20人ほどで支え、互いの提灯の火を消そうとして激しくもみ合う、荒々しい祭で「提灯竿もみまつり」で、別名「おかえり」と言われ、『関東の奇祭』と呼ばれています。



c0122445_18121793.jpg  土砂降りの雨の中でも、沢山の人出があり露天商も列を成していました。我がシティには異邦人もそうですが、祭の好きな人が多くいるのだと改めて気付きました。

本来は、16時から19時頃まで行なわれる予定でしたが、雨のため写真も良く撮れず、18時前には終了してしまいました。



   《提灯を 消し合う中の 氷雨かな》

        〔ちょうちんを けしあうなかの ひさめかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2009-12-05 19:07 | 娯楽