イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏の季語

夏の炎天下に向かって咲く花は、向日葵は勿論。夾竹桃もそう思えます。八月生まれの異邦人にしてみれば、夏のエネルギーを一様に吸収して、見る人に微笑んでいるように見えるからです。真っ青の空に、白、赤色の夾竹桃は、今、我がシティの近隣に、咲いています。
c0122445_1034578.jpg

また、我が家のほんの近くに黄色の花を持った夾竹桃がありました。
幾分普通の夾竹桃より花びらが大きめにも見えます。
c0122445_1055935.jpg

珍しいと思いませんか?
しかし、夾竹桃には虚しいものが、我が心にあります。それは終戦後、爆心地にいち早く咲いた花だと、広島の友人に聞かされたからです。
焼け野原となったその地に、明るさを取り戻した花。それが夾竹桃だそうです。また、夾竹桃には、強心成分を含む植物と言うことも聴いています。
怪しい花それは夾竹桃

《燃ゆる花 夾竹桃の 虚しさよ》
[PR]
by ocarina-t | 2007-06-16 10:41 | 自然