イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

古代蓮

  我がブログ第49回に「悠久のロマン」で古代蓮を紹介しましたが、丁度我がシティではその蓮が、7月初旬から8月初旬にかけて、身頃となっています。
c0122445_1043255.jpg

  第49回で紹介した古代蓮については、行田からのお裾分けと掲載しましたが、実際は、昭和26年、千葉市の東京大学検見川農場で、約2,000年前の地層から、蓮の実が発掘され発芽に成功したものだそうです。見てくださいこの大輪の優雅さを・・・・・・(* ̄Oノ ̄*)
c0122445_1052511.jpg

  この古代蓮の発掘にあたった大賀一郎博士の名にちなみ、「大賀ハス」と命名されたそうです。我がシティの公園には3,000㎡の水面を覆うほどに成長しましたが、昭和50年に千葉市から蓮根2本を贈られた事に始まったそうです。(第49回掲載記事の一部に誤りがありました。訂正します)
c0122445_114279.jpg

  早朝には、沢山の写真愛好家たち(異邦人の様な、迷カメラマンも含む(^_-)-☆ )が訪れ、カメラのシャッターを切っています。

    《朝晩に 大賀ハス葉に 露涼し》
        〔あさばんに おおがはすはに つゆすずし〕

『大賀ハスの葉に 朝晩露が降りて その露が葉の上で玉露となって 涼を誘う』
[PR]
by ocarina-t | 2007-07-03 11:38 | 自然