イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏に咲く花・・・(82)

  夏に咲く花で、特に気になる花があります。それは・・・・・・・・三種類の花。

一つはカサブランカです。オリエンタル・ハイブリッドと呼ばれ、ユリの女王で豪華な大輪の花を開かせるカサブランカは、日本代表の花で、日本で育成された交配種がオランダに渡り、カサブランカとなったそうです。
花言葉は、「純潔」
c0122445_20525738.jpg

二つ目は、槿の花。ムクゲは一日花だそうで、次から次へと開花するので、とてもそのようには感じないエネルギッシュな夏の風物詩です。また、韓国の国花でもあります。
一重咲きの槿の花                   八重咲きの槿の花
c0122445_20574971.jpgc0122445_20584258.jpg





三つ目は、芙蓉です。槿と似ている花でもありますが、中でも粋芙蓉は異邦人がこよなく大好きな花です。夕方は紅色と変わり、粋顔に似ている事から名付けられた。北鎌倉の東慶寺は、かつて駆込み寺(縁切り寺)として女人救済の寺で有名ですが、粋芙蓉の寺としても知られています。
午前11時ごろ白い花が午後3時ごろには色付き始め、夕方には濃い赤い色で萎みます。まさに酒を飲んでほんのりと赤くした様です。(下の写真は粋芙蓉と似ていますが単なる芙蓉です)
c0122445_21134153.jpg

芙蓉にまつわる言葉
     芙蓉峰=富士山の雅語      芙蓉顔=美しい顔立ちの人

       《花雫 淡いピンクの 粋芙蓉》
          〔はなしずく あわいぴんくの すいふよう〕
[PR]
by ocarina-t | 2007-07-29 21:34 | 自然