イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お盆やお正月でも・・・(97)

  今日は迎え盆。残暑厳しき日だが、警察、消防、海上保安庁等の仕事にはお盆だからといって休む訳にはいかない。勿論防衛を授かる自衛隊もですが、報道や交通機関も同様である。その中で、今日は国土交通省の東京湾海上交通センターを紹介します。

東京湾海上交通センターは、よく観音崎灯台と見間違えられるそうだ。標高36mの山の上に建ち、塔頂部の高さは83.5mある。海の日等は400人の見学者がいると言う。
c0122445_8333777.jpg

東京湾海上交通センターは、東京湾内を航行する船舶の安全の為、航行に必要な情報の提供と航行管制を24時間体制で行っているところだ。緊急・情報、大型船入航予定情報や曳航船情報、気象、潮流、潮汐、工事情報等と東京湾の航法に当たる伊豆大島、海ほたる等の安全確保の為、海上保安部への緊急連絡。特に観音崎、本牧、安浦及び海ほたるに高性能レーダーを設置し、船舶の動向を把握している。

海上交通センター屋上より、観音崎海水浴場と海上交通センター事務室。
c0122445_8352652.jpgc0122445_8391275.jpg





海上交通センターから東京湾を望む。
c0122445_8394023.jpg


     《夏の海 海のほたるは 目耳口也》
           〔なつのうみ うみのほたるは めじこうや〕
[PR]
by ocarina-t | 2007-08-13 09:20 |