イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

風船唐綿と山茶花・・・(186)

  異邦人の散歩道に、気になったものが二つありました。生まれて始めて見る植物で、日に日に通るたびに大きくなっていきます。まさに風船のようです。もう一つは、今の時期だんだん咲く花も数少なくなり、紅葉も色あせ葉が落ちていく中、秋から冬への移り時期でピンクの花を咲かせ、その花びらが地面いっぱいに広がり、遠くからも綺麗な色は鮮やかに映ります。それらが二枚の下の写真です。

c0122445_16492885.jpg何時も通る近所の家の前に、小さな白い花と、実と言うか膨らんだものが日増しに、だんだん大きくなっていく植物が気になっていました。たまたま玄関にそのお宅のお婆さんに尋ねると風船○○と風船までしか分かりませんでした。早速家で頭が風船のつく植物を調べましたら「風船唐綿」とありました。白い花が咲き、その後に風船のような実がつき熟すと実の中に優しいふわふわの綿と小さな種が出来る・・・・と、植物図鑑(写真付)に載っていました。しかし、図鑑には8月~9月ってあったけど今現在実が生っています…???

c0122445_16494568.jpg山茶花は、中国語でツバキ類を一般的に指す山茶に由来し、サザンカの名は、山茶花の本来の読みである「サンサカ」が訛ったものだそうです。          今の時期、ピンクの花びらが落ち、地面一面に色を塗った様で、遠くからでも良く分かります。秋から冬への移り時期、きれいに掃除をしなくても、また、風流かな~とも思ったりしました。ちなみに花言葉は「謙譲」だそうです。

     《山茶花や 庭に零れし 掃きとどむ》
           〔さざんかや にわにこぼれし はきとどむ〕
[PR]
by ocarina-t | 2007-11-10 00:21 | 自然