イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本列島旅日記②・・・(225)

  〔北海道編Ⅱ=厳冬〕


  北国の本当の良さは、一番厳しい時期に訪れるのが分かる様な気がして、その時期に行くようにします。勿論その生活は厳しいものがあって、旅する者には分からないところがあると思うのですが、そこでまた春や秋など訪れると、格別に違った土地柄の良いところも現れ、情緒あるものに出あえるのがたまらなくいいです。

支笏湖の氷爆まつり。イルミネーションに彩られた氷や滝が綺麗に飾られ、訪れる人を楽しませている。
c0122445_9404317.jpg

氷爆の中を歩く。氷点下24度だ。それでも思ったほど寒くは無い。
c0122445_941537.jpg

幻想的な氷洞(雪洞)の中を巡り、朝にはダイヤモンドダストにも時々現れたりもする。
c0122445_9412275.jpg

知床の海には流氷が・・・・・・・。
c0122445_945436.jpg

流氷砕氷船ガリンコⅡ号で流氷ツアーの見学もあって、氷を割っての行進は醍醐味があって楽しい。
c0122445_9455683.jpg


     《北国の 冬の明かりの 温もりや》
          〔きたぐにの ふゆのあかりの ぬくもりや〕
[PR]
by ocarina-t | 2007-12-27 10:24 |