イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日光・・・(232)

  一は一宮、一があって二がないはずはない。二は日光の東照宮、三は佐倉の惣五郎、四は信濃の善光寺、五つ出雲の大社、六つ村々鎮守様、七つ成田のお不動さん、八つ八幡の八幡宮、九つ高野の弘法大師、十は東京の靖国神社。こんな歌があるそうな。


  正月遠方より友が来て、日光の東照宮を案内しました。彼らは小学生の頃修学旅行で来ただけなので、もう一度行きたいと言う事なので行ってきました。

日光東照宮は徳川264年の礎を築いた徳川家康大権現を祀る宮として、日光東照宮の「陽明門」別名日暮し門は遠い所から来ただけに、それだけ感慨深いそうだ。また、大鳥居と陽明門の線を結んだ中央に北極星が出ると言う事を聞いて、またもやビックリでした。
c0122445_18374958.jpg

日光東照宮は、大きな鳥居を通り五重の塔から表門をくぐると神厩舎があって三猿の彫刻など見所は沢山ある。
c0122445_1838044.jpg

左甚五郎作の眠り猫の彫刻は、坂下門にある。余りにも小さく可愛い。そこから207段の石段を上って行くとその奥には奥の院がある。
c0122445_18381261.jpg

華厳の滝は、日光男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの流出口大谷川(だいやがわ)にある滝で、落差97mの滝は日本三名瀑の一つだ。写真左は三重県、中央は熊本の我がフレンズも比較的温かい地方なので寒さに震えていた。
c0122445_18382174.jpg

ここ含満ヶ淵は史跡探勝路としてハイキングコースにもなっている。遊歩道の脇には沢山のお地蔵さんが並んでいますが、幾つあるのか数えながら歩くと、往きと帰りはその数が絶対違うと言う訳で、化け地蔵様とも呼ばれているそうです。
c0122445_18383122.jpg


     《煌めきや 雪の雫の 陽明門》
        〔きらめきや ゆきのしずくの ようめいもん〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-01-03 19:50 | 仲間