イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アルペンスキーに参加して・・・(254)

  

  今から4年前の3月、東京○○スキー中央大会が開催され、部局を代表して異邦人が参加することになりました。場所は新潟県魚沼市(旧守門村)の須坂スキー場です。参加者は総勢43名アルペンスキーのスラローム(回転)大会で、競技方法は全日本スキー連盟競技規則に準じて実施した。


本格的なアルペンスキーの大会に参加するのは初めてなので、緊張の中横断幕の前で記念写真を撮る。
c0122445_2155269.jpg

スタートは、40秒間隔で出発合図音での3秒のアロアランスを認める。
10秒、5、4、3、2、1秒ピッピッピーポッポッポープ~ン。スタート。
c0122445_2161253.jpg
いよいよスタート。斜度40度を落ちるように滑り降りてゆく。右へ曲がって第一関門を難なくクリアー左へ切って第二関門とスピードを落とさずダッシュ。ゴール前68旗の関門をクリアーする際、ポール脇のアイスバーンとなった雪にエッジが食い込みバランスを崩すも低姿勢に仰いでフィニッシュ。
標高差220m、最高斜度40度、長さ1,500mのアルペンスキースラローム大会でした。


(写真左)スタート前の旗門や雪質とコース等の確認。(写真右)ロスはあったものの2回滑り込んで第四位に食い込んだ。この大会でグラスファイバーかカービングスキーの板にするか迷っていたが、前者で参加したものの、現在ではオリンピック選手などもカービングのスキーを使用している。これ以来、異邦人もカービングスキーにした。
c0122445_2162856.jpgc0122445_2164946.jpg






毎年日本中のスキー場で購入し、いつの間にか集まったスキーリフト券。
c0122445_217109.jpg




《粉雪に シュプール描き チャレンジャー》
     〔こなゆきに しゅぷーるえがき ちゃれんじゃー〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-01-29 21:46 | スポーツ