イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ぐるりん号・・・(256)


  我がシティでは、「人と環境に優しい」市内循環バスなるものを運行していましたが、その後改正され3年前再び運行されることになりました。何故「人と環境に優しい」か、と言いますと出来るだけマイカーを避け、排出ガスを出さない。マイカーの無いお年よりや子供にも安心して乗れる事を願って、3コースに分け公共施設や病院などを循環するバスです。


異邦人は、今までこの《ぐるりん号》には乗ったことがありませんでしたが、駅を降り丁度我が家へ行く南行きのバスがあったので乗ってみました。
c0122445_1648582.jpg

乗ってみて思いました。近年、気候変動や人類のもたらす環境の変動により、地球温暖化が叫ばれている今日、人為的な温室効果ガス、なかでもCO2(二酸化炭素)やメタンなどの影響が大きいと言われ、車の排気ガスを幾らかでも少なくする為、住民一人ひとり考えなければならないと思っています。

c0122445_16491338.jpgc0122445_16492462.jpg








異邦人の乗るバスは、南コース。K駅~K市役所~K総合公園~福祉の森~けやき平などで、我が家の直ぐ側がバスストップです。その他駅東や雀神社の西コースがあり、原則としてはK市内の住民なら誰でも利用可能ですが、観光客や仕事で来た方も乗るといいと思います。
c0122445_16493950.jpg

以前は、住民に配布した利用カードが必要でしたが、現在では誰でも自由に無料で利用できるので、多少時間は懸かりますがお急ぎで無い方は乗ることをお勧めしたいです。
c0122445_1649494.jpg

住民一家族に配布された利用カードですが、現在は必要なしです。がもっと環境に優しい電気自動車などのエコカーとなる事を期待しています。EUではカーボンマネージメントを主張し、既にCO2排出権取引を打ち出しています。日本も国民一人ひとりが真剣に対応をしなければならないと思っています。
c0122445_17543574.jpg



     《CO2 数値目標 秋サミット》
       〔しいおうつー すうちもくひょう あきさみっと〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-01-31 18:29 | 生活環境