イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

白馬を旅して・・・(343)


  国道147~148号線は良く車で走りました。スキーや夏山でも行きますが、特に雪解けした4月下旬から5月上旬にかけてのこのルートは日本の原風景のようなものがあります。


長野市鬼無里(旧鬼無里村=きなさむら)から白馬村へ抜ける途中トンネルを抜けると3,000m級の峰々が一望する白馬連峰の見える場所がある。左から鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、不帰ノ剣(カエラズノケン)、白馬鑓ヶ岳、白馬岳に黄昏迫る夕陽。
c0122445_1044227.jpg


白馬にある洒落たペンションと近くの丘に咲く水仙が遅い春を告げる。
c0122445_105288.jpgc0122445_10518100.jpg







雪解けの山々を後ろ立てに、花々が一斉に咲き稲作の時期が雪形と供にやって来る。
c0122445_1054140.jpg


国道147号線(小谷村=おたりむら)を走ると白馬連峰が正面に立ちはだかる。この景色は素晴らしい。
c0122445_1055239.jpg


雪解け水が川に流れ多くの恵みを海に注ぐ。白馬ジャンプ競技場の二基の滑降コースからは、白馬連峰が顔を出していた。
c0122445_106686.jpgc0122445_1063273.jpg







一枚の絵葉書のような、このメルヘンチックな景色は人の心を癒してくれます。
c0122445_1065632.jpg


空気が澄んで鳥が囀り、青い空に銀嶺が光る山は、山好きの者はいつまで見ていても飽きないだろう。
c0122445_1071768.jpg



      《雪解けし 遅き桜の 山紀行》
          〔ゆきどけし おそきさくらの さんきこう〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-06 11:20 |