イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本列島旅日記⑭・・・(371)


  〔砂丘イリュージョン=鳥取〕

  日本列島を旅して、今迄に一番マイカーで長距離を走ったのは、鳥取砂丘へ行った事です。我が家から青森も行きましたが、やはり鳥取の方が遠かったぁ~。




鳥取砂丘は、東西16キロ南北2キロにわたって横たわる日本最大の砂丘です。下の写真は第二砂丘列(馬の背)もあって、遠くに日本海がブルーに光っています。



山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されているそうですが、最大高低差は90メートルあり、大きくくぼんだ「すりばち」と呼ばれる地形もあります。
c0122445_163068.jpg



c0122445_16302018.jpg自然が作り出す風の芸術・美しい風紋や砂簾など、自らの足で歩く事で多彩な魅力が見られる。
と言うことで、この砂丘を堪能するには、裸足になって歩く事だと思い、靴を脱いで歩いたらアッチッチ~」でした。



砂の色を良く見ると、ところどころに色の変化が見られます。海辺に近い所は白灰色に輝き、内陸に入るにつれて淡黄色から黄褐色へと違いがある様に見えました。





この日は穏やかな夏の日の砂丘でしたが、壮大なパノラマとその表情は、訪れる人を圧倒的なスケールで迫ってくるようでした。
c0122445_16303757.jpg



       《砂日傘 よりも砂丘の 熱さかな》
              〔すなひがさ よりもさきゅうの あつさかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-06-03 17:15 |