イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本列島旅日記⑯・・・(378)


  〔日本のエーゲ海=瀬戸内市〕


  異邦人は山は勿論好きですが、目の前に広がる海を眺めながらJazzなどを聞き、旅の思い出として落ち着いた雰囲気を味わいたいと思い、ここ『日本のエーゲ海』と言われる瀬戸内市へ行きました。



白亜の風車が建ち並び優しい潮風が流れて、太陽いっぱいのここ牛窓〔瀬戸内市〕は、異国情緒がいっぱいです。
c0122445_16453848.jpgc0122445_16463818.jpg











c0122445_164706.jpg










少年荘=『山静かにして 太古に似たり。 日の長きこと 少年の如し』から名付けられ竹久夢二が自らの設計により建てられたアトリエ(再建)です。この少年荘の脇の道を通って行くと、奥に夢二の生家があります。
c0122445_16481099.jpg大正ロマンの代名詞とも思えるの美人画の竹久夢二は、ここ瀬戸内市邑久(おく)が故郷です。

芸術の原点ともいえる穏やかな自然の美しい山河に囲まれたところに生家がある。

生家は16歳まで過ごした萱葺きの家が保存されている。


哀愁漂う美人画で人気を博した夢二の処女作の中にある『宵待草』はあまりにも有名です。


♪~待てど暮せど来ぬ人を~宵待草のやるせなさ~今宵は月も出ぬそうな~♪





小豆島や前島、黒島など多島美の景観を見せて、瀬戸内海国立公園の区域内に指定されています。オリーブ園などもあってまさにここは日本のエーゲ海でした。本当にいい旅でした。
c0122445_16513040.jpg



    《来てみれば 青いエーゲの 夢路かな》
             〔きてみれば あおいえいげの ゆめじかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-06-11 17:53 |