イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:娯楽( 135 )


  元禄14年2月4日、浅野内匠頭長矩が江戸城内の松之大廊下で、吉良上野介に刃傷に及び『風さそう 花よりも猶 我はまた 春の名残を いかにとかせん』と詠って散ったのを仇として、元禄15年12月14日は赤穂藩士が、高家吉良上野介義央の屋敷に討ち入りをした日です。その時の47士全員の名前や年齢、使用した刀などを記載した物が家にありました。



これは異邦人が居合道を始めた頃、22年前に恩師から頂いた物でした。今思えばよく調べたもので、貴重なもののような気がします。
c0122445_155799.jpg



よく見ると大石内蔵助は当時45歳で、2尺8寸の刀と2尺の脇差、それに手槍を持って討ち入ったようです。
c0122445_15575878.jpg



藩士は全員播磨国赤穂郡の出身のように思われていますが、赤穂出身者は大石内蔵助を含めて半数程度で、常陸国真壁藩と笠間藩(現在の我が茨城県の真壁・つくば・新治・笠間)で、吉田忠左衛門、小野寺十内、堀部弥兵衛などの藩士がいたそうです。
c0122445_15581478.jpg



東京の泉岳寺では、現在も毎年討ち入りの12月14日に義士祭を催しています。討ち入りの時に赤穂義士達の詠んだ歌があります。
『あら楽や 思ひは晴るゝ 身は捨つる 浮世の月に かかる雲なし』大石内蔵助。
『梓弓 ためしにも引け 武士の道は 迷はぬ 跡と思はば』堀部安兵衛。
『かねてより 君と母とに しらせんと 人よりいそぐ 死出の山道』吉田忠左衛門。など沢山あります。
c0122445_15582219.jpg




        《曙や 赤穂藩士の 晴れの風》
             〔あけぼのや あこうはんしの はれのかぜ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-12-13 17:04 | 娯楽

  ミューズパークで水面に映えるイルミネーション造形作品が展示してあり、その演出を楽しんで来ました。


水面に彩る光のイルミネーション。静まり返った夕暮れから煌びやかなイルミネーションが灯り、幻想的な世界が広がります。
c0122445_16294745.jpg



水面の周りには、光が点いたり消えたりのイルミネーションは、メリーゴーランドに乗ってるみたいな気分にさせてくれます。まるでここは光の遊園地です。
c0122445_16295436.jpg



高さ8mにも及ぶ『ホワイトツリー』や長さ60mの『天の川』をあしらった造形イルミネーションがあり、LED11万球が使用されて美しさが際立っています。
c0122445_163022.jpg



水中の噴水も七色に変わり、光のページェントは見る人をファンタジーの世界へと導いてくれます。
c0122445_16301713.jpg



広い敷地に沢山の造形作品があって、いちどにカメラに収める事ができません。
c0122445_16304034.jpg



大人も子供も楽しめるこのイルミネーションは、17時から21時まで点灯し1月12日まで開催しています。場所は秩父市長尾根丘陵に広がるミューズパークスポーツの森です。
c0122445_16305481.jpg



実際見ると流れるようね光の点灯で色彩の変化などもあって、ファンタジックな光の彩りに寒さも忘れるような月夜のひとときでした。
c0122445_1631563.jpg




      《冬寒や 忘るる光の ファンタジー》
            〔ふゆざむや わするるひかりの ふぁんたじー〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-12-09 17:13 | 娯楽

  我がシティでは、江戸時代古河藩領であった野木神社の神官が、七ヶ村の末社を巡り帰社するのを、提灯を持って出迎える人達が寒さを凌ぐために、身体を揉み合ったのが始まりと言われています。その名もお帰りと言われたそうです。



ずらりと並んだ提灯竿。大人部門16団体、子供部門12団体、計28団体の出場で熱気は盛り上がります。
c0122445_1810392.jpg



高さ約12mの矢来を設置し、各団体がぶつかり合いながら、竹竿を激しく揉み合う様は勇壮です。
c0122445_18104075.jpg



相手の火を消し合うこの提灯竿もみは、『関東の奇祭』と言われ、法被姿の男衆が冬の寒さを吹き飛ばすかのように、提灯を激しくぶつけ合うとそのたびに喚声が上がっていました。提灯が燃えたり、竹竿が折れたりの荒々しい祭りです。
c0122445_18104816.jpg



月も空から観戦するかのように、提灯と供に浮かんでいました。
c0122445_18105852.jpg




        《冬の空 提灯揚げて 寒さ斬る》
             〔ふゆのそら ちょうちんあげて さむさきる〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-12-07 19:14 | 娯楽

  アメリカではサンクス・ギビングがあって、その翌日ブラックフライディーのクリスマス商戦が行われているようです。



アメリカの国旗がかかっているお店があって、シティバンクも、そしてこんな大きなバームクーヘンがショーウィンドーに。
c0122445_1952998.jpgc0122445_196880.jpgc0122445_1962487.jpg









僅か4~500m歩く間に沢山のブテックが・・・・。。面白いのでカメラで撮ってみました。
c0122445_197243.jpgc0122445_1973490.jpgc0122445_1974562.jpg









果たしてここは何処?と思うでしょう。
c0122445_199160.jpgc0122445_1992363.jpgc0122445_1994422.jpg









みんな世界的に有名なブテックですね。
c0122445_19103222.jpgc0122445_19104992.jpgc0122445_1911454.jpg









Xマスモードのショッピングモール。そうですここは銀座でした。
c0122445_19113223.jpgc0122445_19114685.jpgc0122445_1912192.jpg







  今日の土曜日、銀座のショッピングモールをウォーキングしてみました。







       《流れ行く 月日は早くも Xマス》
             〔ながれゆく つきひははやくも くりすます〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-29 20:17 | 娯楽

  毎年我が家ではこの季節みかん狩りを楽しむ為に筑波山麓へ出かけることにしています。我が家で行く場所は、二箇所あって土浦市(旧新治町)と桜川市(旧真壁町)のみかん狩りですが、今回は真壁の酒寄のみかん園に行って来ました。


筑波山麓にあるみかん園。
c0122445_1758225.jpg


この酒寄のみかん農園は、陽当たりの良い斜面にあって、関東平野を一望にみかんの丘たる景色と旬のジューシーなみかんが食べられます。(入園料:300円食べ放題)
c0122445_17583963.jpgc0122445_1758594.jpg








晩秋の陽だまりのこの丘は、みかんの皮を剥いて丸かじりが出来る楽しいみかん狩りでした。
c0122445_1759348.jpg




       《筑波嶺の 峰に広がる 蜜柑園》
             〔つくばねの みねにひろがる みかんえん〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-16 18:18 | 娯楽

菊祭り・・・(484)



c0122445_12562939.jpg  我がシティでは、今菊祭りが11月23日までネーブルパークで行われています。


毎年恒例となっているこの菊祭りは、愛好者の手によって丹念に育て上げた菊花が展示されています。


中には古河城を菊であしらったものもあり、大きいものから盆栽まで数多くの菊がありましたので、その一部を紹介します。




大菊原物や大菊管物などの陳列
c0122445_1253384.jpg



こんな面白いのもありました。
c0122445_12533559.jpg



懸崖や林造り、千輪咲きなど趣向を凝らした見事な菊花があって、大勢の人で賑わっていました。また、菊即売会や催し物も行われていました。
c0122445_12544100.jpg




       《菊の花 聞けば菊ほど 面白く》
              〔きくのはな きけばきくほど おもしろく〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-15 13:24 | 娯楽

  〔北アルプス蝶ヶ岳〕


  山を本格的に始めたいという方は、この蝶ヶ岳がお勧めです。蝶ヶ岳は、北アルプス入門の山として、ガレ場やクサリ場等はなく比較的易しい山行きが出来る山だと思います。関東より北に住んでる方は、車で豊科(現在:安曇野市)へ向かい、安曇野市からタクシーで三股から登る事になります。


三股から常念岳(標高2,857m)と蝶ヶ岳(2,677m)の登り口があり、少し行くと別れ登山道を左へ登って行く。約4時間50分の行程ですが常念岳の稜線が見えてくるともうすぐ蝶ヶ岳ヒュッテの前に出る。
山頂は、ここ展望指示盤のある『瞑想の丘』を過ぎて常念岳の方へ行ったところですが、この瞑想の丘が山頂として登山者は記念写真など撮っています。


蝶ヶ岳『瞑想の丘』から槍ヶ岳を望む。
c0122445_1864021.jpg


ここは何といっても眺めが素晴らしく、穂高連峰は全部見ることが出来て、また、槍ヶ岳(3,180m)も右端に天を刺す様に聳えているのが眺められます。
また、お花畑などを楽しむ事が出来、多くの登山者で賑わっている人気のある北アルプスの夏山登山のコースです。
  


         《山頂は 姿消したり 赤蜻蛉》
             〔さんちょうは すがたけしたり あかとんぼ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-11 18:45 | 娯楽


  シリーズ稜線/風と雲⑥・・・(216)で、北岳=南アルプスを異邦人のブログで2007.12.14に掲載をしましたが、この北岳(標高3,192.4m)は富士山に次ぐ日本第二の高峰です。
その想い出の写真として、この一枚が何故か異邦人には忘れられないものとして残っています。
c0122445_1865415.jpg

今から4年前の8月24日、単独山行きとして北岳に登りましたが途中山仲間と出会い、約3,000m付近で異邦人が後を振り返り、甲斐駒ケ岳(2,967m)を望む姿を写真に捉えてくれました。登り始めて約6時間、やっとの思いで雲の上の稜線に出て、またここから頂上をめがけてひた歩きます。北岳は登れば登るほど急勾配になってくるように思われ、三本場のコルやバットレスをトラバースしてその山稜の上にピークがあり、約7時間の山登りとなります。3,000mを越えると空気は薄く、息苦しさを感じます。もうここは森林限界を過ぎガレ場となって山仲間だけの世界です。



      《振り返り 雲を越えての 夏山家》
             〔ふりかえり くもをこえての なつさんが〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-10 18:58 | 娯楽

  先日、東京を歩いて来ました。いつもは日本橋や銀座から有楽町、新宿等は良く出没するんですが、今回は主にお台場付近を歩いたり、ゆりかもめに乗ってみました。


フジTV局から東京タワーを望む。
c0122445_21521132.jpg



ニューヨークとパリのセーヌ川畔にある自由の女神よりも小さめな、お台場にある自由の女神。
c0122445_21521924.jpg



ペンシェルのような金色のモニュメント?  お花畑の向うには観覧車がありました。
c0122445_21523184.jpgc0122445_21524175.jpg












夜となって池袋へ。サンシャシンのプリンスホテルへ泊まることにしました。東京の夜景も宝石を鏤めた様でいいものですね。
c0122445_2153215.jpgc0122445_21531243.jpg










JR新宿駅のホームには何故か東武のロマンスカーが・・・・。。成田エクスプレスが入って来ました。
c0122445_21533425.jpgc0122445_21534672.jpg











c0122445_2154128.jpg  次の日は秋晴れの青空の下、ゆりかもめに乗って船の科学館とレインボーブリッジを望む。



c0122445_21544571.jpg










お台場の超高層ビル群。ゆりかもめから眺める。
c0122445_21551793.jpg





        《夢空間 秋の潮風 未来都市》
             〔ゆめくうかん あきのしおかぜ みらいとし〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-10-15 22:28 | 娯楽

  我がシティは、県境にあって10分もあれば埼玉、栃木、群馬、千葉へ入る事が出来ます。そうした所から先日、埼玉県の「加須未来館」へ行って来ました。



異邦人も知らなかったのですが、こんな近くに3Fの未来館があって、総合交流ターミナル施設と子ども宇宙科学館「夢をはぐくみ未来を創造する」施設として、プラレタリューム等もありました。
c0122445_18551063.jpg



ここ未来館へ来訪のロシア共和国アファナシェフ宇宙飛行士。やって来たのは平成13年10月26日~10月31日。
c0122445_18552336.jpg



傾斜型天体ドームもあって、このような、宇宙の神秘的な未知なる天体や流れ星などを見ることが出来ます。
c0122445_18553559.jpgc0122445_18554657.jpg










交流ホールには、月面ローバ体験装置やフライトシュミレータ等があり、一日遊ぶ事が出来ます。
c0122445_18555565.jpg




      《飛行士も 宇宙で見たか 長月や》
            〔ひこうしも うちゅうでみたか ながづきや〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-10-07 19:30 | 娯楽