「ほっ」と。キャンペーン

イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー

カテゴリ:歴史( 31 )

  ~ グリムスキーワード『エコバック』 ~



  昨日、我家から車で30分のさいたま市大宮区にある氷川神社へ行ってみました。



門前町であり中山道の宿場町として栄えて、現在東京、埼玉などに多くの氷川神社の総本社だそうです。立派な楼門ですね。
c0122445_18395151.jpg


舞殿などには、七五三を祝う稚児達が大勢いました。
c0122445_18392236.jpg


菊まつりも催しされていました。
c0122445_1840650.jpg


ランチには、オムデミライスをチョイス。ボリュームがあり美味しかったです。
c0122445_18393597.jpg

[PR]
by ocarina-t | 2012-11-04 18:54 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『カーボンオフセット』 ~






  夏休みで、先月30日から東京&鎌倉から子供たち家族が我が家に来て大賑わいです。



そのため、ブログはお休みしていました。プールや近くのサンビーチ、そして今日は茨城県立自然博物館へ行って来ました。





孫たちが来ているので、伊豆の親戚からはサザエや昆布、貝、テングサなど沢山送って頂きました。伊豆のお母さんいつもありがとうございま~す。
c0122445_202219.jpg


実際の自然との触れ合いを通じて、人と自然とのかかわりや、共生の大切さを学ぶことが出来ます。
c0122445_2023671.jpg


ロマンあふれる宇宙の進化と隕石などを見る事が出来ます。
c0122445_2022136.jpg


地球の生い立ちや46億年の大地の変動と共に、自然の仕組みや生物の進化を辿り、家族揃って学習できる有意義なミュージアムパークでした。
c0122445_2025891.jpg

[PR]
by ocarina-t | 2012-08-03 20:19 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『エコバッグ』 ~





  先月16日になりますが、日光東照宮へ行って来ました。


日光東照宮へは子供のころから何度も行って良く知っていましたが、初めて見るものがあったからです。



東照宮は、全国で500社を超えると言われています。その中でも久能山と日光東照宮がもっとも有名ですね。
c0122445_9192078.jpg


日光東照宮は、陽明門の他に”見ざる言わざる聞かざる”の『三猿』や”左甚五郎”の『眠り猫』などは、日光東照宮の代表的な文化財です。
c0122445_9211249.jpg



そうした中、いま江戸と日光の新たなつながりとして話題になっています。




それは五重塔です。現在『五重塔心柱特別公開』されています。~これが見たかった~!
c0122445_9254820.jpg
東京スカイツリーにはこの心柱による耐震システムを応用され、奇しくもこの五重塔の建つ標高とスカイツリーが同一の高さだとか!

偶然? ・・・ 不思議ですね。


この五重塔は、平成25年3月31日まで公開されています。





御朱印もこの大福も東照宮の中に入らないと頂けないです。
c0122445_932372.jpgc0122445_935720.jpg
[PR]
by ocarina-t | 2012-07-06 09:48 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『京都議定書』 ~





  ろまんちっく村へ行った帰りに、宇都宮城址公園へ寄ってみました。




日本の城関東七名城の一つとなっている。富士見櫓。
c0122445_183556100.jpg


江戸時代宇都宮城に釣天井を仕掛けて、二代将軍徳川秀忠の暗殺を謀ったと疑惑を掛けられた事件で有名城。実際は存在しなかったという。左は清明台櫓。
c0122445_18361198.jpg


今は、宇都宮城址公園となっている。疑似天守閣は、宇都宮動物園にある。歴史を辿るのも良いですね。
c0122445_18362237.jpg

[PR]
by ocarina-t | 2012-05-09 18:48 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『護岸工事の見直し』 ~




  今夜でついに名時代劇『水戸黄門』が42年の幕を閉じることになった。


内容は分かっていても痛快の面白さがあった。時代劇によって日本文化の文武百般や礼儀作法などを知ることが多苦ありました。



そんな折、時代劇に出てきそうな場所へ行って来ました。




ここは戦国時代は下総の国の平城『逆井城;現在坂東市』
c0122445_18234611.jpg


風魔小太郎の子・風魔孫右衛門など忍者集団300人が拠っていたともいう(『関東古戦録』)
c0122445_18235856.jpg


石垣を採用していない典型的な戦国期関東の城郭であるようですが、一曲輪周囲の大規模な堀、二ノ曲輪外周のいたるところに残る横矢掛かりや比高二重土塁など見ることが出来ます。
c0122445_18343464.jpg



ありがとう;今日は『水戸黄門』をお聴き下さい。

[PR]
by ocarina-t | 2011-12-19 18:50 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『打ち水』 ~




  元禄15年12月14日に吉良の屋敷に播州赤穂義士が討ち入りをした日です。今日当たりは、泉岳寺など混雑したのではないでしょうか。




四十七士が討ち入りしたその時、持参した刀名や長さなどを記載した巻物が我が家にありました。
c0122445_1729523.jpg


これを見ると刀の他、長槍を持参したもの11名、薙刀1名、弓6名など詳細が分かります。
c0122445_17291469.jpg




島津亜矢の『刃傷松の廊下』をお聴き下さい。

[PR]
by ocarina-t | 2011-12-14 18:03 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『風呂敷』 ~




  越後随一の豪農の館を見学して来ました。



江戸時代中期、農より身を起こして代を重ねて豪農の道を歩み、巨万の富を築き越後随一の大地主となった伊藤家の尋ねました。
c0122445_18352456.jpg


全国的にも有数の規模を誇った越後1千町歩の地主。
本邸は、敷地8,800坪(29,100㎡)
建坪だけでも、1,200坪(3,967㎡)
c0122445_1836229.jpg


雨戸を開け閉めするにも慣れた人で1時間以上かかるという凄さ。
c0122445_1836247.jpg


『三楽亭』世にも奇なる正三角形の小亭で建坪11坪余りの書斎兼茶室などもある。
c0122445_18365641.jpg


『越後獅子』をお聴き下さい。

[PR]
by ocarina-t | 2011-11-01 19:11 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『バードサンクチュアリ』 ~



  美しい山々に囲まれた森の蒸留所を見学して来ました。


南アルプスの山々の豊かな自然と清らかな名水に恵まれた森の蒸留所見学は、無料で広大な敷地をバスで案内してくれます。



このウィスキー蒸留所では、見る、知る、味わう、感じるをすべてを楽しむことが出来ますが、ハンドルキーパーだったので味わうことは出来ませんでした。
c0122445_948646.jpg


写真「ポットスチル」と呼ばれる蒸留釜で、モルト原種を造り分ける。
c0122445_9481715.jpg


オークの木で作った樽は、焼くことによって木香が上品になり、長期成熟モルトに最適な樽となるそうです。
c0122445_9482613.jpg


1973年から育まれてきたこの蒸留所の倉庫には、森の若葉や柑橘類の香りを彷彿させていました。
c0122445_9483852.jpg




『鉄道員』をお聴き下さい。

[PR]
by ocarina-t | 2011-10-11 10:24 | 歴史

祈り・・・(1164)

  ~ グリムスキーワード『炭素消滅』 ~



  毎週土曜日は『一枚の写真』として、異邦人のフォトを掲載しています。今日もスマイルで!良い週末をお過ごし下さい。



原爆の子、残されたのは薬の包みで折られた小さな折鶴たちでした。

ヒロシマのドームの脇にある平和公園の貞子像
c0122445_11383290.jpg


クミコ=祈り

[PR]
by ocarina-t | 2011-08-06 11:49 | 歴史
  ~ グリムスキーワード『温室効果ガス』 ~


  秋田シティは静かな落ち着いた街です。その見所も沢山ありました。



秋田佐竹藩は、我がイバラッキー(常陸の国)と深い関係があったのだ。秋田美人も茨城から行ったのだと?ほんとかなぁ~。


千秋公園(園内には佐竹資料館もある)
c0122445_20325429.jpg


久保田城御隅櫓
c0122445_2033335.jpg


民族芸能伝承館(ねぶり流し館)竿燈をはじめとする郷土の芸能保存伝承の場なっている。
c0122445_20331381.jpg


旧金子家(江戸時代の伝統的な建物として昭和57年まで商いを営まれていた)屋根に特徴があります。
c0122445_20332195.jpg


赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)ルネサンスとバロックの香りの建築物。
c0122445_20333695.jpg

[PR]
by ocarina-t | 2011-06-02 20:56 | 歴史