イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅( 196 )

八ヶ岳の主峰「赤岳」に家内と共に、登山をしました。あれは、今から数年前の夏のことです。
赤岳の山頂の山小屋に泊まり、早朝、御来光を見ようと早起きし、山頂に暗いうちから東の空を眺めていました。東の空は薄明るくなり、南東には天を刺すように稜線がくっきりとシルエットとなって、富士山が雲海の中、南アルプスの山々を従えて浮かんできました。そのとき、陽が上り始めるや否や、私はジャッカジと無意識に言葉に出していました。太陽が雲海から顔を出し、バッテン(×印)となって陽が刺し、見る見るうちに紅から黄金に変わり上昇していった。その時ジャッカジと口走ったのは・・・・・・・遠い記憶を辿る様に少年時代が甦って来て、悪友数人と五寸釘を土に投げ刺し、ジャッカジと叫んだ事があった。ふと、その言葉が気になり、当時の少年時代の同級生に会う機会があったので、聞いてみると、何と殆どの人が知っているではありませんか。しかし、それは或る一部の地域に限られていました。これは何かその地域にとって、特別な何かがあるのではないかと確信しました。要するに、ジャッカジはバッテン(×印)の事で我々の記憶にあるものは、何故ジャッカジなのか判らず終いでした。
c0122445_20292880.jpg

ふと自分なりに考えると、バッテンは(罰点、誤り、不可などを示す×《バツ印》=広辞苑)とあり、バッテンは豊臣秀吉が、キリシタン禁止令を発し、十字架(クルス)を罰(×罰点とし)つまり天主教を説き、キリシタン宣教師バテレン(伴天連)を言うものではないか。と考えました。ならば、何故、ジャッカジと言うのか。しかも今では死後となってしまった言葉であり、或る地域の一部の人々が知っている「ジャッカジ」は、もしかしたら、隠れキリシタンがその地方にもいて、十字架をジャッカジに変えて言葉を発したのではないかと。私の解読力には及びませんが、そんな事を思いながら自分なりに考えを膨らませ、歴史を或いは言葉を、ブログもそうですが、旅と共に出会えるのが楽しみです。何方か、ジャッカジを知っている方がいましたらお教え願います。

《アイリスの 秘めた蕾に 文字探し》
[PR]
by ocarina-t | 2007-06-02 21:10 |

筑波路

お遍路の巡礼じゃあないですけど、街角に・・・・・
延命のお地蔵さんが。手を合わせ少し歩くとお花畑が・・・・・

c0122445_2145938.jpg
c0122445_217145.jpg

紫峰筑波・・・双耳峰が霞んで見えますが、向かって左側が男体山、右側が女体山で~す。

c0122445_21141351.jpg

筑波山は縁結びの神様とか・・・・o(^▽^)o o(^▽^)o
そして、パラグライダーのメッカでもあります。
c0122445_21153949.jpg

「二人居てさえ筑波の山に 霧がかかれば寂しいものよ」 横瀬夜雨の詩

そこで、異邦人も一句
ログハイ=ブログで俳句

《 筑波路の 薄暑行脚の 夏霞 》
[PR]
by ocarina-t | 2007-05-31 22:03 |

歴史探訪(2)

今朝起きて窓を開けると、我が家から「富士山」が・・・・5月20日7時50分、快晴だ(^o^)
5月にこんなに綺麗に望めるなんて、良い事ありそうな気がした。即シャッターを切った。
c0122445_2028937.jpg

庭先に色あせた「都忘れ」の花を見て、平安時代の歌人「小野小町」の里へ行ってみたくなりました。
c0122445_2035293.jpg

早速小町ゆかりの地へ、
大きな水車小屋があって、そば粉を挽いていたので、小町の館でまずは腹ごしらえ。
c0122445_20374446.jpg

ここには、小野小町の墓として1メートル位の「五輪塔」があった。日本全国小野小町の伝説は28都道府県に及ぶそうだ。
c0122445_20364733.jpg

この五輪塔に、東京の高野常蔵氏が祈願したところ、医者も匙を投げた妻の奇病が全快との事で、願い事が叶うと言い伝えられているとか。また、「小野小町」は絶世の美女の為、女性による祈願者が多いそうです。(*⌒∇⌒*)
c0122445_20444640.jpg

祈願したからか、帰り際に「小町茶屋」でコーヒーを飲んだところ、ひょんな事で、小町茶屋の女将さんに「小判草(上の写真)」を戴きました。願い事が叶うのかなァ~。今度来たときには大判草をあげると言っていました。
帰路、鎌倉期から戦国時代まで栄華の夢と消えた小田氏の居城
c0122445_2151191.jpg

「小田城跡」から筑波山と里山を望む。
c0122445_21212231.jpg

歴史探訪 (  ̄っ ̄) ほぉ~♪次は、何処にしようかなぁ~。
[PR]
by ocarina-t | 2007-05-20 21:39 |

歴史探訪(1)

静御前のゆかりの地を訪ねて
ここ、上総(現古河市)の茶畑を抜けて
c0122445_19111631.jpg

エゴの木の香りと道祖神が、あぜ道にあったりして、
c0122445_19135392.jpg

程よく行くとがあり、
この橋は、兄の源頼朝に追われた義経が、奥州平泉で討ち死にしたとの知らせを受けた静御前は、行こうか如何しようかと思案した場所と言われています。
c0122445_19225162.jpg

今もある思案橋
c0122445_19222719.jpg

静御前の眠る参堂
c0122445_1925273.jpg

舞ふ蝶の果てや夢見る塚の陰
c0122445_1926277.jpg

静御前の着ていたという「蛙螟龍(あまりりゅう)」の舞布がある寺
古河市中田町(旧新郷村)光了寺(旧高柳寺)
c0122445_19261893.jpg

古河市近郊をテクテク歩いての探訪。興味のある方はどうぞ尋ねてみては如何・・・・・
[PR]
by ocarina-t | 2007-05-19 20:12 |

絵になる町

何となく絵になる風景や町が心を癒してくれます。
懐かしい町を散策し、写真に収めました。見てやって下さい。
c0122445_18391983.jpg

c0122445_18411079.jpg

鉛筆絵や色鉛筆絵でもいいかなo(^▽^)o
c0122445_18432056.jpg

c0122445_18442710.jpg

まだまだ続きます。゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○
c0122445_18453946.jpg

c0122445_1846369.jpg

c0122445_18473811.jpg

c0122445_18491433.jpg

結構絵になると思いませんか/~~~
c0122445_18523262.jpg

もっとたくさんありますけどこの辺で m(_ _)m
絵や写真に収めたい方は異邦人まで・・・・・案内します。
[PR]
by ocarina-t | 2007-05-16 18:58 |

熊野古道と奥の細道

今日は短時間で旅をしました。
c0122445_20154998.jpg

あれ・・・・・熊野神社だ。
c0122445_20174965.jpg

流石古めかしい神社だね・・・・・熊笹で覆われているよ。
そして
c0122445_20201151.jpg

奥の細道へ
c0122445_20213021.jpg

出羽三山に来ちゃいました。
今日は不思議な体験をしました。
[PR]
by ocarina-t | 2007-05-14 20:24 |