イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:仲間( 44 )

小旅行・・・(488)


c0122445_10193365.jpg  某会の研修で福島県へ行く事になり、人員は20人数での小旅行を兼ね土湯温泉へと向かいました。

異邦人も他二人の知人と参加し朝早く水戸へと向かいその会に合流する事になり、岩瀬・筑西ICから北関東自動車道に乗り、まだ開通間もないこの高速道は、車両の行き交いもあまりなくスムーズに水戸へ走って行けました。
水戸からバスで常磐~磐越~東北自動車道へ抜け、東北道のサービスエリアでは雪と紅葉が早くも見られ、楽しい小旅行気分が感じられました。



研修地へ向かう途中、ビール工場見学やフルーツラインでりんご狩りを楽しみ、王林やサンフジのりんごをゲットして宿泊地へ向かうことに生りました。
c0122445_10355334.jpg




c0122445_10395055.jpg  安達太良山の北側に位置する研修地の土湯温泉には午後四時に到着。

雪の降る中、情緒豊かなゆけむりの温泉ホテルで約二時間の研修を行った後、温泉へ入ることにしました。



このホテルの温泉は、展望風呂(太子の湯)、大浴風呂(淵の湯)(滝の湯)、露天風呂やサウナなど豊富で、その他(つれづれの湯)(たまゆらの湯)と貸切の湯などもありました。

お風呂が沢山あるので、雪景色を散策した後、またお風呂に入り、宴会を兼ねた夕食は雪見酒と洒落込んだ後、また温泉に浸かり今日の疲れを癒しました。



翌朝、荒川と二段の滝を眺める展望風呂からの眺めが素晴らしかった。ここの温泉は源泉から引き込みかけ流し温泉なので、とても人気があり平日にもかかわらず満室の状態でした。
c0122445_10583650.jpg



ゆけむりの温泉地を後にし、会津磐梯山の山間を通り会津若松市へと足を伸ばしましたが、途中ひときわ目立つ磐梯山は、雪で白く被われていました。
c0122445_1115646.jpg




     《たまゆらの 湯に浴しての 雪見酒》
             〔たまゆらの ゆによくしての ゆきみざけ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-11-22 11:16 | 仲間
c0122445_9123846.jpg  自然災害や不慮の事故は、最小限に食い止めなければなりません。地域住民の安全安心も昼夜を分かたず献身的に地域の為尽力をされている消防の人達は、現在の日本には重要な役割を担っています。
そんな人達をを応援する一人として、昨日、東京ビッグサイトでで開かれた「地域総合防災力展」と「消防操法全国大会」を見てきました。




晴れ渡るビッグサイトの会場には、朝早くから多くの幟が揚げられ、沖縄から北海道まで全国からの応援団等も駆けつけ、日頃、寸暇を割いて訓練に鍛えあげた技術を競い合います。いわば消防の甲子園とも言われています。
c0122445_925050.jpg



火災ばかりではなく、テロや中国四川省、スマトラ沖地震の津波などは記憶に新しい大災害は温暖化現象も加え、最近特に大災害が多く発生したように思われます。そうした中「自分達の地域は自分達で守る」と言う精神のもと、ボランティアで弛まぬ努力を積み重ねての出場です。
c0122445_925827.jpg



少子高齢化の波が押し寄せる昨今、地域防災の要となり頼れる人達の汗と励みの「消防の人達の甲子園」は地域の代表として鍛えあげた体力と訓練成果を競い合っていました。
c0122445_9252370.jpg



人のため地域のため、それは自分のためと「もう一つのボランティア甲子園」が盛大に開催され、青空には、東京消防庁音楽隊による演奏で、身も心もスッキリした曲が流れていました。
c0122445_9253470.jpg




  《身に入むや やすらぎ担う ボランティア》
            〔みにしむや やすらぎになう ぼらんてぃあ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-10-13 10:14 | 仲間

祝賀会・・・(457)


  先日、ある出版社の「創立15周年記念のつどい」に招かれ出席してきました。この会社は、消防防災、危機管理関係専門の出版社として、異邦人が8年前に勤務していた虎ノ門にある同ビル内で、この出版会社の社長と知り合っての間柄となり、異邦人の投稿文等も掲載して頂いた事もありました。



会場となったのは千代田区平河町のルポール麹町。午後6時から韓国朝鮮大学音楽教授の朴桂さんのウェルカムコンサートで始まりました。
c0122445_1843770.jpgc0122445_185135.jpg












将棋九段の青野照市棋士と共に。気さくな虎ちゃんこと(片山虎之助氏)と。
c0122445_185279.jpgc0122445_185404.jpg










立食のパーティーにより〇〇長官、〇〇総監や国会議員さんとの懇談会。話題は経済の低迷や特殊災害などの活発な意見交換。第二部コンサート等では東京音大卒の江島恵子さんのピアノなど、会費制でのこのつどいは盛大に進行しました。終了は遅くなったのでこの日は東京に泊まる事にしました。
c0122445_1862455.jpgc0122445_186362.jpg











       《経済の 懸念払うか ノーベル賞》
             〔けいざいの けねんはらうか のうべるしょう〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-10-12 18:43 | 仲間

  秋の晴れ渡った今日。「第23回ふれあい広場」が開催され、多くのイベントが行われました。


科学コーナーやフリーマーケット、わた飴やヨーヨーなどの模擬店。竹とんぼ、手芸品、体験コーナーからガールスカウトまで出て車椅子の体験や、福祉展示品等、盛り沢山の内容です。
c0122445_14383892.jpg



大きなシャボン玉や輪投げなどで、子供達も大はしゃぎです。
c0122445_16571614.jpg
c0122445_1439671.jpg









我がシティのこの公園は、関東の中心にあるとしてネーブルパーク(へそ公園)と名付けられました。今日のふれあい広場も田舎ならではのイベントです。また我がシティでは環境にもいち早く取り組んでいます。
c0122445_14393567.jpg



c0122445_14415015.jpgc0122445_14471167.jpg










広場のステージでは、藤華会による創作舞踊が行われていました。


日本舞踊は優雅ですね。観客が沢山の中5分間の中で物語に繋げるこの踊りは魅了しました。




家族や友達、仲間等など広場でのランチにも沢山のふれあいがあります。
c0122445_14543435.jpg



木陰ではフラを若い人からお年寄りまで踊っていました。
c0122445_1443641.jpg



あちらの木陰でも、こちらの木陰でもリズムに乗って、今日の暑さには涼しげに感じとれます。
c0122445_14441821.jpgc0122445_14443375.jpg









我がシティでは10年前ほどから急に流行った様にも思えます。今では相当のクラブやチームがあるようです。
c0122445_14445337.jpg




      《ふれあいの 広場の千草 吾忘れ》
              〔ふれあいの ひろばのちぐさ われわすれ〕

『ふれあいの広場では沢山のイベントがあり、広場にある多くの種類の草もまた自分自身も忘れるほど楽しかった』
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-13 14:40 | 仲間

小鳥・・・(416)

  
  先日、香港のお土産として東京の親戚からお菓子を頂きました。旦那は中国へ単身赴任をし時々戻って来ますが、今回は、妻子を連れ観光を兼ねて中国、香港、マカオなどに行くというので、我が家で小鳥を預かる事になりました。



c0122445_14325692.jpg  小鳥を預かったのは、北京奥林匹克運動会が始まる前までの10日間。餌から水の取替えなどの世話をする破目に。

朝、明るくなると水や餌の欲しいのか煩く鳴きます。最初は鳥篭の奥の方で鳴いていましたが、異邦人が餌や水の取替えなどをしていた為、慣れてきたのか鳥篭の前に寄ってきて外に出してとばかり鳴きます。


手乗り文鳥なので、手に乗って愛嬌を振りまきます。一週間もすると鳥といえども気心が知れ、可愛くなってきました。


でも、何となく触った後はハンドソープで手を綺麗に洗ってしまいます。別に異邦人は神経質ではないのですが、むしろ山行きなどして野生児に近い方なのです。小鳥や衛生的にもそうしてしまいます。



異邦人が子供の頃は、犬や鳩、兎、金魚、小鳥(カナリヤ)等を飼育した事はありましたが、最近、生き物を飼うということは、何処へも出かけることは出来ず、大変だということがつくづく思い知らされました。
                     008.gif


c0122445_14343114.jpgc0122445_14351852.jpg









お土産も沢山戴き、その中で香港のディズニーランドのお菓子を頂きました。良く見ると、北京オリンピックもそうでしたが、香港ディズニーランドって「香港迪士尼楽園」と書くんですね。分からなくはないですが、面白いですね。


そういえば中国語って読めない字は画数やローマ字で引くのかな~。引いても読む発音はローマ字?  どなたか知っている方教えて下さ~い。
c0122445_143715.jpg




        《簾して 小鳥と遊ぶ 涼しげに》
              〔すだれして ことりとあそぶ すずしげに〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-17 15:44 | 仲間

  今日から7月。本格的な夏がやって来ます。そこで夏休みを先取りして、旅に出る事にしました。


c0122445_1521189.jpg




いつも異邦人のブログを覗いて下さっている皆様方、それまでブログは休ませて頂きます。


また、7月15日から再開したいと思いますので、よろしくお願いします。


c0122445_1522551.jpg




       《ブログ閉じ 旅路仕度の 半夏生》
              〔ぶろぐとじ たびじじたくの はんげしょう〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-07-01 15:12 | 仲間

  我がシティの三和地区で、『ふる里元気まつり』が昨日開催された。異邦人もボランティアとして参加を依頼され、オカリのライブをしてきました。


アマチュアバンド  シー&シャークのベンチャーズやスプートニクのエレキによる演奏。
c0122445_1435236.jpg


少し変わった パチッとモンスターによる演奏。
c0122445_14352253.jpg


近年、米国で端を発したサブプライムやモノトーン問題が世界経済を圧迫し、日本でもガソリン税や年金問題・後期高齢者などの医療体制で日本はもとより、中国四川省大地震やミャンマーを襲ったサイクロンによる災害など、世界の人々が苦境に立たされている今日、少しでも活気や元気を取り戻し住民一人一人のパワーをつけるために、K市社会福祉協議会後援によるK市ボランティア協会主催で、今回は大勢の観客のある中で開催されました。


二胡を楽しむ会の切なく感じさせる音の演奏と異邦人ソロのオカリナ。
c0122445_14355245.jpgc0122445_1436339.jpg







K市学生による和太鼓。午前と午後の部に別れ大正琴や躍り、アコーディオン、三味線など等、盛大に行われました。
c0122445_14353360.jpg



  《元気付け ふる里若葉 明かり射し》
         〔げんきづけ ふるさとわかば あかりさし〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-19 17:22 | 仲間
 
  今日は天気も良く、朝から筍獲りと炭焼きの窯出しに出かけました。何時も異邦人がお世話になっているキムさん宅の竹山です。


筍は沢山出ていました。オーナーのキムさんはまるで職人のようです。
c0122445_19181313.jpgc0122445_191827100.jpg







自分で獲った筍は各々自分の車へ、大きい筍は残っていました。
c0122445_19185827.jpgc0122445_1919897.jpg







午前中は、筍獲りで終了。各自持ち寄ったイカ飯、おにぎり、稲荷寿司、筍ご飯、団子、鳥のから揚げなどなど沢山頂きました。
c0122445_1920043.jpgc0122445_19201092.jpg







昨日東京から来たキムさんの仲間が、炭焼きをしました。その窯出しを午後から行う事になりました。
c0122445_19203045.jpgc0122445_19204294.jpg







竹炭は良く焼けていました。初対面のつくば市から来た人達とも和気藹々で、筍と竹炭も沢山戴き、また、今日は良い汗を掻いて楽しかったで~す。キムさん有り難うございました。
c0122445_1921231.jpgc0122445_19211444.jpg









      《竹炭と 筍堀で 汗を掻き》
       〔たけすみと たけのこほりで あせをかき〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-04-27 20:15 | 仲間


  異邦人の仲間たちには「117会」と言うのがあります。そもそも単純な名前の付け方ですが、単なる平成11年に7人が揃った会なので、忘れないようにと「117会=いいな会」と異邦人が命名しました。


その117会(女性含む)の仲間たちは、今までに海外旅行や夏山登山、スキーなど年に一度は、日本国内に散らばっているメンバーが集います。

c0122445_164918.jpg
c0122445_16495287.jpg

真夏の夜には、屋形船でお台場での夕涼みなど。
c0122445_16503181.jpg
c0122445_16504624.jpg

真冬には、毎年スキーは欠かさず集っていますが、この時は、ここ上越国際スキー場が仲間たちのリゾートステージとなりました。北欧調ホテルのロマンチックな赤い三角屋根の建築様式と広大なゲレンデに、最大斜度38度を誇る変化に富んだパノラマコースが、最高でした。
c0122445_16561745.jpg

この上越国際スキー場は、4月上旬までスキーは楽しめる。
c0122445_16585149.jpg
c0122445_1659636.jpg

いやぁ~仲間ってホンとにいいなぁ~。
人生エンジョイしてま~す。



     《掌に 集う仲間の 暖かさ》
       〔てのひらに つどうなかまの あたたかさ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-02-22 17:54 | 仲間

祝賀会・・・(247)

  昨日午後からつくばシティで、ある人の藍綬褒章受賞祝賀会がありました。同慶関係者が大勢駈けつけ盛大に開催された。


何と関係機関や地域の方、親戚等総勢178名により賑やかに慶祝の宴がありました。
c0122445_2320286.jpg


祝賀会途中で、何やらオメデタイお囃子が入ってきました。
c0122445_2320337.jpg
c0122445_23204826.jpg


良く見ると「神田囃子深川流三代目」たるものが、来福を配りお獅子等の踊りで、滅多に見られないお囃子が披露され、これは正月から縁起が良いとばかりの祝賀会でした。
c0122445_2321052.jpg



      《一月や 来福囃子 慶祝宴》
       〔いちがつや らいふくばやし けいしゅくえん〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-01-20 10:18 | 仲間