イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー

<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


  今日土曜日は、笠間中央公民館大ホールに於いて『第14回カンターレオカリーナの集い』が開催され、素敵な音色のカンターレの魅力を聞けるというので朝早くに笠間へ行ってきました。



筑波山麓は低い雨雲が垂れ込み、梅雨空の様な中ルート50号線を走りました。
c0122445_1885965.jpg


関東一円からオカリナの愛好者が集まり、日頃練習したオカリナの演奏を披露していました。
c0122445_1891426.jpg


茨城はもとより東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、長野など、平均1チーム10~15名多いところでは20数名なので、約千名以上の演奏者が集う事になります。
c0122445_1892224.jpg


チーム事の演奏は2~3曲ずつで、今日と明日の2日間で93チームが一堂に会して演奏を行います。
c0122445_1893469.jpgc0122445_1894336.jpg











その他、音大出身のプロの方などの演奏もあって、『カンターレオカリーナの集い』は盛大に模様され、異邦人も一段とオカリナの魅力が増してきました。
c0122445_1895942.jpg



      《オカリナの 響きは遠く 筑波嶺に》
             〔おかりなの ひびきはとおく つくばねに〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-31 19:06 | 趣味

  地球緑化が近年騒がれている中で、自然と共存するライフスタイルを日々の暮らしの中から作り出し、温暖化対策や環境問題を見つめ直し一人ひとりが真剣に考えなければならない時代が来たと思います。



そんな訳で我が家の垣根は緑化。
c0122445_18362045.jpg



新緑の芽が出て爽やかな風が吹くと、さやさやと音をたてて葉や小枝が靡きます。
c0122445_18363491.jpg



苔生した燈篭には、覆い被さる椛や杏子の木が生い茂り、鬱蒼としています。
c0122445_183652100.jpg



ただ手入れせず緑が多いだけの今の我が家です。・・が、これも環境に優しい我が家のエコスタイルなんです。
c0122445_18371197.jpg




       《鬱蒼と 青葉交えし 垣根かな》
             〔うっそうと あおばまじえし かきねかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-30 18:57 | 自然
  〔中央アルプス=長野〕


  中央アルプスは、北アルプスと南アルプスに挟まれるようにして連なる細長い山脈です。北アルプスや南アルプスのように奥行きがないため、一般登山客や家族連れにも人気がある山です。



目前に宝剣岳が迫る千畳敷カール。
c0122445_14495578.jpg



ここ千畳敷カールは、ロープウェイで標高2,600mの地点です。真夏のカールでは冷気が一段と心地良く高山植物の宝庫でもあり、お花畑があって黒百合や残雪を見ることが出来ます。
c0122445_1450874.jpg



ファミリー登山客が多いこの山では、カモシカやサルにも出会うことが出来、極楽平まで来るとエーデルワイスに似たコマウスユキソウの群生地がある。



宝剣岳(2,727m)山頂からは、360度の大展望が望める。また、木曽駒ケ岳までの尾根は広く、富士山も見え歩きやすい家族連れには大人気の山だ。
c0122445_14502664.jpgc0122445_14503973.jpg





















木曽駒ケ岳(2,956m)山頂は、広場のようになっていてケルンが立ち並んでいる。山頂標示盤が建つ直ぐ向うには、単独峰の木曽の御嶽山(3,067m)が雄姿を見せている。
c0122445_1457431.jpg



       《黒百合や お花畑の 雪解けに》
             〔くろゆりや おはなばたけの ゆきどけに〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-29 20:41 | 山行

  異邦人のブログも5月12日で丸一年を迎えましたが、16日送れて365回を今日、迎える事になりました。


一日一回のブログ掲載を目指していましたが、やっと今日がブログ掲載の一年を迎えるような気がします。これもひとえに、このブログを覗いて下さった皆さんのお陰です。


これからは無理をせずマイペースで、新たなマイブログを掲載したいと思いますので、よろしくお願いします。



異邦人はこういう森の中で、オカリナを一人で吹くのが好きなんです。
c0122445_2150638.jpg


カメラもそして撮るのも好きなので、これからも美しい物を掲載したいと思います。
c0122445_21502072.jpg


どちらかって言うと癒し系のブログです。
c0122445_21505247.jpg


今までのシリーズで、『日本列島旅日記(13回)』 『稜線/風と雲(18回)』 これからもず~ッと続きます。
c0122445_2151325.jpg


旅して日本のふるさとの原風景を見つけたいです。
c0122445_21511579.jpg



     《オカリナ音 新樹のどこか 響けたる》
             〔おかりなね しんじゅのどこか ひびけたる〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-28 22:25 | 自然

c0122445_1634281.jpg今日の京都新聞に、新品種のバラが掲載されていた。
そのバラは平安朝の優雅さを思わせる上品な紫色で『まるで紫式部が作ってくれたみたい』との事で、また今年が源氏物語千年紀に当たる事にちなみ『レディ・ムラサキ』と命名し、〔紫式部〕の英訳の名を付けたそうです。



バラは著名人の名も多くありますので、世界の有名人に出会えます。異邦人の写真館としてバラを掲載してみました。名前は沢山あって分かりませんが、みんな素敵なバラですので見て下さい。



バラのアーチに小道が・・・・・。。
c0122445_16461623.jpg



黄色いバラは明るく楽しそう。
c0122445_16462723.jpg



純白な花びらは清楚な感じがします。
c0122445_16471594.jpg




バラ栽培の歴史はギリシャ時代に薬用、香料用として栽培された事に始まったそうですが、18世紀以前にヨーロッパの野生種から、さらに19世紀にアジアの原種等が高配されて現在のような多様なバラが出来たといわれています。



異邦人の好きなバラの一種。グレース・ド・モナコは優雅で気品がある花ですね。
c0122445_16472473.jpg



椿にも似た赤い花は、情熱的なバラです。
c0122445_16474085.jpg



花びらが優しく誰にでも愛されるようなバラですね。
c0122445_16475433.jpg



純情で魅力のある感じですね。
c0122445_1648913.jpg




日本には平安時代に中国のバラが渡来し、明治時代以降にヨーロッパのバラが輸入され広まったと言われています。



淡いピンクで熟した花びらは品格もあります。
c0122445_16482076.jpg



青春を思わせる清楚な花のよう。
c0122445_16483189.jpg



活力ある元気なバラは英国のガーデニング。
c0122445_16484351.jpg



       《美しき 棘にも益して 薔薇の香》
              〔うつくしき とげにもまして ばらのこう〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-27 17:37 | 自然

  カメラが好きな異邦人は、写真も撮るのが好きです。ふるさとの写真として花を撮ってみました。我が写真館を覗いてくれた方、この5枚の写真のうちどの写真が彼方は好きですか。コメントを是非戴きたいのでお願いします。


1枚目
c0122445_1820899.jpg


2枚目
c0122445_18202137.jpg


3枚目
c0122445_18203167.jpg


4枚目
c0122445_18204521.jpg


5枚目
c0122445_18205892.jpg




       《美しき 人を惑わす 虞美人草》
             〔うつくしき ひとをまどわす ぐびじんそう〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-26 18:33 | 自然

  今日は日曜日で朝は雨が降っていました。前から気になっていた複合エンターテイメントのスタジアムが出来たので遊んできました。


スポーツからリラクゼーションまで出来て遊び放題と、ヘルスチェックやシェイプアップ、カプセル型スパマシンまで何でも揃っているところが、我が家から車で5分なので行ってきました。


いろいろなゲームが楽しめる。
c0122445_18463138.jpg


UFOキャッチャーやメダルこーナとプリクラなどもあるよ。
c0122445_18464483.jpgc0122445_1846547.jpg








大迫力のアミューズメントゾーン。
c0122445_18471054.jpg


ミッキーもUFOキャッチャーで獲得できる。
c0122445_18472239.jpg


c0122445_18474059.jpgここはまるで『ジャパニーズ・ローカル・カジノ』だ。1Fはゲームやデジタルマシーンやダーツなどで、2Fはカラオケやステージで歌ったり踊ったりできる。また1~2Fは日本最大級のアミューズメント。3Fはボウリング場。4・5Fはローラースケート、卓球、ガンシューティング、釣堀、オートテニス、バーチャルゴルフ、アスレチックスライダーなど、RFはテニス、アーチェリー、カーリング、ゴルフ、ミニサッカーなどなど。


パーティールームもあって、ファミリーでも友達同士でもパーティがメチャ楽しめる。時間が経つのもつい忘れてしまいます。
c0122445_18475719.jpg



     《日曜の 雨の卯月に アミューズ館》
            〔にちようの あめのうづきに あみゅーずかん〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-25 19:34 | 娯楽

  大阪へは何度か行って、『通天閣』『ビリケン』と並んで『くいだおれ太郎』も見てきましたが、いずれもこの3つは大阪を象徴するものだと思います。


c0122445_172351.jpgなかでもこの『くいだおれ太郎』は、大阪の道頓堀食堂株式会社で経営している飲食店のマスコットキャラクターとして大阪名物でしたが、7月8日に閉店になってしまう事となって姿を消してしまうと聞き、前にも益して人気が出たように思います。

異邦人も御多聞に漏れず、数年前に行って『くいだおれ太郎』のキーホルダーを購入してありました。


この『くいだおれ太郎』は、1950年生まれで現在58歳だ。 emoticon-0126-nerd.gif
c0122445_17151293.jpg


『くいだおれ太郎』のマスコットは日本国中引っ張りだこで、今日も何処かへ飛んでいって活躍しています。
c0122445_1715479.jpg



     《くいだおれ 道頓堀の 薄暑かな》
            〔くいだおれ どうとんぼりの はくしょかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-24 17:38 |

  〔Tokyo Metropolitan Govemment = 東京都庁〕


  今日は所用で暑い中東京都庁へ行って来ました。我がシティからJR湘南ライナーで新宿都心まで50分です。


我がシティのKスティーションです。ホームは高架になっているんです。
c0122445_17423786.jpgc0122445_17425178.jpg








空いていたので一番前に乗って電車の機関オペレーターを見ていました。新宿には東武ロマンスカーもJRのホームにありました。
c0122445_17444135.jpgc0122445_174315100.jpg








東京都庁の表玄関第一本庁舎。総計17万人の都職員がいます。
c0122445_17452448.jpg


東京都議会議場の中広場。
c0122445_17453674.jpg


ここは超高層ビルが連立しています。時には車で来る時もあります。
c0122445_17455666.jpgc0122445_17461963.jpg




















今日は夏日となったので女性達はそれなりに薄着や半そでの昼休み時間です。東京メトロでは沢山の人で賑わっていました。
c0122445_1747088.jpgc0122445_1747278.jpg









      《ビルの谷 メトロポリタン 夏模様》
             〔びるのたに めとろぽりたん なつもよう〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-23 18:02 | 生活環境

  新緑も深まる5月。谷川岳の雪を見たくて行ってみました。


異邦人が、始めて山に登ったのは筑波山でしたが、一人で本格的な山に登ったのはこの谷川岳でした。一時期谷川岳に取り憑かれ何回となく登った山です。


谷川連峰は5月でもまだ沢山の雪がありました。
c0122445_17243285.jpg


日本屈指の岩場をもつ一の倉沢には沢山の残雪はあるが、岩壁は雪も寄せ付けぬ岩場で、オーバーハングなどはクライマーのメッカだ。
c0122445_17244177.jpg


雪と岩と青い空を眺めているだけで幸せを感じる。岩壁の向うは上越国境の山々の景色が見られるが、雪の無くなる7~8月頃でないと危険が大きいので、ただこの岩壁の静かな山を眺めているだけでも気持ちが休まります。
c0122445_172450100.jpg



        《初夏の 岩場の景色 冬の山》
             〔はつなつの いわばのけしき ふゆのやま〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-05-22 18:07 | 自然