「ほっ」と。キャンペーン

イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー

<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧


  写真を整理していたら、もう一昔前に旅した写真が出てきました。良く見ると公共建築物で子供や大人にも夢を与えるようなメルヘンで文化的地域となって、今では観光の一部にも役立っている小矢部市を紹介します。


小矢部市は、市内一円に国内外の有名な建築物が建っていて、オックスフォードや東京大学、日本銀行、東京駅など子供達が絵を描いたり夢を与える様なメルヘンでそっくりな建築物が35以上も建っています。



時計台の校舎は東大教養学部で、入り口のポーチは東大図書館。正門は学習院女子短大の門そっくりで、右側の体育館は一橋大学兼松講堂をモデルにしています。これだけで頭が良くなりそうです。(蟹谷小学校)
c0122445_10303029.jpg



ローマの洞門を正面にし、左右の塔はウェストンミンスター寺院だ。中央部はイギリスのシェークスピア記念館で、中世の西洋建築代表ゴシック建築様式を再現している。(藪波公民館)
c0122445_10303834.jpg



中央の尖塔は高さ42mもあり、オックスフォード大学を模したもので、校舎中央はベルサイユ宮殿。両サイド校舎は、迎賓館をモデルにしている。(蟹谷中学校)
c0122445_1030489.jpg



一般の人も宿泊できるこの施設は、赤レンガでルネッサンス様式の東京駅をモデルにしてある。大きさは5分の1のスケールだそうです。(小矢部サイクリングターミナル)
c0122445_10305528.jpg



小矢部川の畔に建つこの施設は、正面入り口部は、迎賓館をモデルにしているが、他は東京赤坂にあった旧霊南坂協会を模したそうです。(津沢保育所)
c0122445_103138.jpg



チャペル風の窓と内装は、三菱銀行本店を取り入れ、本体は奈良の国立博物館。塔屋は旧大阪市庁舎をモデルにしている。(水島公民館)
c0122445_10311224.jpg



シックな外観のこの建物は、東京紀尾井町の赤坂プリンスホテル旧館をモデルに取り入れている。(水島保育所)
c0122445_10312255.jpg



メルヘン建築を代表するこの校舎は、本体の塔歴は東大の安田講堂。正面は東大教養学部、塔の先端はオックスフォード大学の学生寮クライスチャーチ寮をモデルにしている。高さ47mもあって裏には日比谷野外音楽堂やアラビア風のクラブハウス等がある。(大谷中学校)
c0122445_10313366.jpg



慶応義塾大学三田図書館をモデルにしています。正面部は東大工学部のポーチを取り入れてある。(武道館)
c0122445_10314151.jpg

建築やデザイン、歴史や文化など興味のある建築物が一堂にあり、たまらないですね。あと数年たってまた訪れて、同じ位置で写真を撮ってみたら面白いかなと思っています。




       《懐かしき メルヘンの旅 虫の声》
              〔なつかしき めるへんのたび むしのこえ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-31 11:41 |

  能登半島をマイカーで一周したのは、今から5年前になりますが、気になった場所があったので紹介します。


機具岩(はたごいわ):別名「夫婦岩」と呼ばれています。二つの岩はしめ縄で結ばれていて、能登二見とも呼ばれているそうです。
c0122445_1295092.jpg


恋路海岸沿いを北上すると、見附島があります。その昔、弘法大師が佐渡から能登へ布教に訪れた時、最初に目に付いたのがこの島と言うことで、見附島と名付けられたそうです。
c0122445_1295871.jpg


また、この島の形から軍艦に似ているので、「軍艦島」とも呼ばれている。
c0122445_1210131.jpg


能登町(旧内浦)のキリコ祭り。キリコがお神輿のお供をして、道中を照らし神様をお守りしながら漂い乱舞する祭りを総称して「キリコ祭り」と呼んでいます。能登半島各地では、7月中旬から10月中旬まで百基以上のキリコが繰り出され、キリコ祭りが行われます。
c0122445_12102059.jpg




       《古の 見つけし島の キリコかな》
              〔いにしえの みつけししまの きりこかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-30 12:46 |

  昨日のカミナリとゲリラ豪雨で、我がシティばかりではなく、関東一円に大雨をもたらしました。我がシティを流れる利根川と、その上流を流れる渡良瀬川のその被害がどうなのかお昼に堤防へ行って見てみると、渡良瀬川では水位がこんなに上がってました。


利根川から4.5キロ上流地点の渡良瀬川。
c0122445_2240893.jpg


Kシティのリバーサイドゴルフリンクスもご覧の通り水浸しです。
c0122445_22401852.jpg


ゴルフクラブの受付ハウスは、河川敷から堤防へ避難されていた。
c0122445_22402650.jpg


堤防から河川敷への道路も、水位が上昇しまるで湖のようです。
c0122445_22403577.jpg


堤防には、カミナリとゲリラ豪雨にも耐え、小さな黄色い花は何もなかったように、元気に咲いていました。
c0122445_22404354.jpg




       《台風に 増して劣らぬ ゲリラ雨》
              〔たいふうに ましておとらぬ げりらあめ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-29 23:09 | 自然

  先日Mさんの誘いで野田市まで行って来ました。我がシティからは意外と近く、車で約1時間の距離でした。思ったより早く着いたので、桜で有名な清水公園の散策も出来ました。



小雨上がりで、誰もいない水上公園は閑散としていました。
c0122445_19475724.jpg


マイナスイオンが沢山浴びられるようで、心が落ち着きました。
c0122445_19483678.jpg


桜ばかりではなく、紅葉の頃も写真が映えるなと思いながら歩きました。
c0122445_19484467.jpg


街の中にある福祉館に、約30名くらいのお年寄りの方が集まってオカリナを聴いてくれました。Mさんのエレクローンはお年寄りのコーラスと共に演奏したり、曲当てなどのクイズもしたりして、短い時間を過ごしました。Mさんは9年間もボランティアで続けているそうです。頭が下がります。お年寄りの「また来てね」の笑顔が忘れられませんでした。この日は勉強になった一日でした。
c0122445_19485957.jpgc0122445_1949715.jpg











       《演奏で 楽しき笑顔 萩の窓》
            〔えんそうで たのしきえがお はぎのまど〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-28 20:26 | 趣味

  直木賞作家高橋治の小説『風の盆恋歌』を今から9年前に読んで「おわら風の盆」を見たいと思い、昨年やっと念願が叶って行くことが出来ました。


雪洞に灯が燈り、胡弓の音が流れる時、風の盆の夜が更ける・・・・・・・・・。。
金沢、パリ、八尾、白峰を舞台に、美しく描かれています。本の中での粋芙蓉の花が印象的でした。
c0122445_18245726.jpg



写真は昨年撮ったものです。優雅な踊り手の町流し。
c0122445_1825263.jpgc0122445_18255060.jpg







粋芙蓉の花は、朝方は白いのに時間が経つとピンク色に変わる。まるで風呂上りの美女の如く清楚で粋な色気を感じさせる。酒でほろ酔いした様な淡いピンクのこの花は人気があるようです。


c0122445_1844623.jpgc0122445_18442339.jpg







富山ライトレール。一乗り200円。
七色の車輌があって快適で環境に優しい公共機関だ。富山市内を走っている。


越中八尾は平成の大合併により、現在富山市八尾になっている。






「おわら風の盆」は、越中おわら節の哀愁を帯びた胡弓の調べにのって、いよいよ9月1日からの本番を前に今「前夜祭」が富山市八尾で行われている。
c0122445_18514851.jpgc0122445_18515964.jpg









この「前夜祭」は、8月21日から30日までの11日間、11の町内で無言の踊り手たちが艶やかで洗練された踊りを披露する。


本番は観光客で宿泊も困難な事から、じっくり見るには前夜祭の方が良いという人もいて、最近では、前夜祭も人気が出ているとの事です。







        《粋芙蓉 恥らい隠す 風の盆》
            〔すいふよう はじらいかくす かぜのぼん〕


『粋芙蓉は恥らうようにあかくなるが、若い娘も踊り手となって踊ると、恥ずかしいのも隠す事が出来る。それが風の盆だ』
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-27 19:22 |

 
c0122445_19391587.jpg  小雨降る夕暮れ、蜘蛛を発見しました。


蜘蛛はその容姿から不気味な印象を持ち、忌み嫌う人や不快害虫としてあまり好かれないですね。



でも、衛生害虫(ハエ、蚊、ダニ、ゴキブリ)など捕食する為蜘蛛は「益虫」の役割を果たしているそうです。


この時、蜘蛛の巣の円網が水滴で綺麗に描かれていましたので、携帯のデジカメで撮ってみました。




蜘蛛は昆虫以外の虫だそうです。異邦人も毒蜘蛛の印象などあるので、あまり好きになれません。スパイダーマンはいいですね。この蜘蛛は、『黄金蜘蛛』ではないかと思います。地方によっては女郎蜘蛛と呼んでいるところもあるそうですが、似ていますが違うようです。雌は訓練をさせて、クモ合戦をさせていますね。
c0122445_1948566.jpg



角度によっては、幾何学模様が面白く光って見えました。
c0122445_1949818.jpg




        《夏草や 幾何学模様 雫蜘蛛》
              〔なつくさや きかがくもよう しずくぐも〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-26 20:13 | 自然
  
c0122445_18243516.jpg  このところ涼しくなりましたが、つい先日まで残暑が厳しく、気分転換に旅でもしたいと思っていたところに、所用で伊豆松崎町の親戚の家へ行く事になり、その帰りに富士の裾野をドライブして来ました。

天気は雨の後に晴れ間が覗き、虹が架かっていました。




途中、伊豆の国市韮山の反射炉へ寄ってみました。この反射炉は、幕末期の伊豆代官、江川太郎左衛門英龍が、安政元年大砲鋳造に必要な反射炉を築造した。国指定史跡となっています。
c0122445_1834337.jpg



朝霧高原にある富士国際花園。園内には花や梟やミミズクなどがいる。入り口の長屋門の屋根には沢山の花が。
c0122445_18344794.jpg



朝霧高原の一画にある白糸の滝。富士の雪解け水が湧き出す白糸の滝は、爽やかな音をたてて落ちる様はまるで水のカーテンです。夏の暑い日などは天然のクーラーとなって肌に心地良く、優しい自然の冷風と共に柔らかく光る水も絹のようにも見えます。
c0122445_18345772.jpg




      《柔肌に 富士の恵みの 夏飛沫》
             〔やわはだに ふじのめぐみの なつしぶき〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-25 19:19 |
  不思議な現象  :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 
  
c0122445_1912723.jpg  夏の個展で ikumi アーティストの『深呼吸』の絵を譲って頂き、自室に飾ってから偶然と言うか思いもよらない良い事が沢山あって「幸福の女神」として毎日眺めていますが、その絵が活き活きとして輝くように現れるように思えたので写真に撮って見ました。



左の絵が『深呼吸』の絵です。


女性の表情といい爽やかといい好い絵ですね。


明るくてストレスや嫌な事など吹き飛ばしてくれる絵です。



普段このように飾ってあります。
c0122445_20354872.jpg



下の写真が、ミラクルのように思える絵の写真です。
c0122445_1913171.jpg  それが肉眼でも少し判るくらい色濃く洗われるような気がして、不思議に感じて撮った写真がこの写真なんですけど。



上の写真と少し違いが判りますか。その表情が出ていると思いますけど。



力強くより生きいきとしているように見えませんか。



猫までもが活気が出ているようです。





日にちは違いますが上の写真同様に同じ位置から撮りました。
c0122445_20361126.jpg


良く判らないので並べて比較すると、明らかに右の絵の方が女性の肌は赤みを帯び、金色の髪は色濃くその表情が出ていますが、そうかといって床は、薄く明るく光っています。
窓から入る太陽の光で、グラデーションが違って現れたのかは判りませんが、曇りの日でも現れることもあります。こんな事があるのでしょうか。パワーを貰える様な不思議な絵です。
c0122445_19134471.jpgc0122445_1914797.jpg


















 ※  ikumi アーティストの次回の個展は、恵比寿の「カフェ・ラヴァンド」で12月に開催するとの事です。是非いい絵を見つけたいと思って、今から待ち遠しく思っています。  




      《夏の窓 ミラクルアート 幸を呼ぶ》
              〔なつのまど みらくるあーと さちをよぶ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-24 20:50 | 生活環境

  朝夕はめっきり涼しくなりましたが、我がシティの郊外には、まだ夏の花が咲いていました。でも、空気は秋の気配です。
c0122445_1832845.jpgc0122445_1842039.jpg








c0122445_1861041.jpg












真夏の花として思い浮かぶハイビスカス。
c0122445_1865492.jpg


早くも実りの秋の季節が・・・・・。。
c0122445_1875588.jpgc0122445_1883453.jpg









c0122445_1891412.jpg


秋の七草の一つ、女郎花も道端には咲いています。
c0122445_1894556.jpg


稲穂にトンボが止まり、より一層秋の深まる様子が感じられますね。
c0122445_1895422.jpg


夏が過ぎ秋の爽やかな季節の移り変わりを噛み締めながら、ウォークマンからは偶然にもサザンオールスターズの『夏をあきらめて』の曲が流れて、空にはプロペラ飛行機がゆっくりと飛行していました。
c0122445_18242932.jpg




      《ひと夏の 草木に思う 過ぎた日々》
               〔ひとなつの くさきにおもう すぎたひび〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-22 18:51 | 生活環境

  昨日、午後7:00~9:00まで、我がシティにある『音楽空間・マイステージ』でオカリナの演奏をして来ました。暑気払いを兼ねたライブには、大勢のお客さんを前にし、真夏の夜を郷愁のあるオカリナの音色で暑さを払拭して楽しい夜を過ごしました。


c0122445_15511185.jpg


音響の効果もあってオカリナの音色が響き、照明を受けて曲目10曲の中で、コンドルは飛んで行く、冬の星座など、マスターとのギターによるコラボもして満足のいくライブでした。


ライブが終わって、オカリナってどんなの・・・・・と観客に聞かれ、オカリナのC管、F管、G管、などを説明すると大変興味を持たれ、オカリナの人気に一役担ったような思いでした。その後、ビールで皆さんと乾杯し、ピザやチーズクッキーなどで和気藹々の真夏の夜を過ごしました。また、今月26日野田市に於いて、オカリナの演奏に先立ち納得のいくマイステージでした。


c0122445_15512728.jpgc0122445_15514119.jpg










c0122445_15554968.jpg









 ※ 何時も異邦人のブログにコメントを書いてくれる唐変木さんのグループサウンズで「ホワイトストーンズ」、フォークソングの「キムタム」さんなどと10月5日に共演のライブが予定されています。時間がありましたら皆さん是非見に来て下さい。場所は「音楽空間・マイステージ」時間未定、後日詳細はこのブログでもお知らせします。





    《夏の夜に 音色で語る アンソロジー》
            〔なつのよに ねいろでかたる あんそろじー〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-08-21 17:15 | 趣味