「ほっ」と。キャンペーン

イバラッキーのK市に在住する「オカリナと山とカメラ」が好きな異邦人の他愛ない日々のあれこれを綴ります♪


by ocarina-t
カレンダー

<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

  
  〔中央アルプス=パートⅡ〕


  3,000m級の山行きは初めてだというN君と一緒に、9月26日金曜日の真夜中、車は中央高速道を飛ばして駒ヶ根ICで降り、中央アルプスを目指した。


山の合い間から上弦の月の明かりが射して、今日の天気の良いのを物語っている。
c0122445_1613426.jpg



夜が明け、マイカーの入山禁止のため、菅の台駐車場に車を止める。宝剣岳をバックにN君(左)と記念写真を撮る。
c0122445_162196.jpgc0122445_1622170.jpg









朝が早いためか登山客もまだ少ない山道を登る。振り返れば雲は下にあり、南アルプスの山並みが見渡せて、最高の眺めを望みながらの高度をアルバイトだ。
c0122445_1625675.jpg



N君(右)と宝剣岳(標高2,931m)山頂での記念写真。南アルプスを背景に異邦人も記念写真を撮りました。
c0122445_1631762.jpgc0122445_164418.jpg












中岳(標高2,925m)から眺めると、今登って来た宝剣岳の全容が見える。岩で出来た剣のように天を刺し、ガレ場の山塊だ。
c0122445_1653047.jpg



木曽駒ケ岳(標高2,956m)の山頂です。この山は、新田次郎の小説「聖職の碑」を読んで、どうしても登山したいと思って最初は登りました。今回で3度目となりますが、毎回天候には恵まれ、天は何処までも高く鱗雲が四方に広がり、小説とは違って木曽駒ケ岳の山頂を浮き上がらせていましたが、頂上では3,000mの冷たい風が吹いていました。
c0122445_1661775.jpgc0122445_1663433.jpg













         《山頂は 登山日和の 鱗雲》
             〔さんちょうは とざんびよりの うろこぐも〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-30 17:04 | 山行
c0122445_1772971.jpg  今年の夏山は行けませんでしたので先日9月26日金曜日の夜、中央高速自動車道を走り山行をしました。


既に紅葉が始まっている中央アルプスは、天気も良く最高の山行きでしたので、紹介します。




27日の朝一番で、中央アルプス千畳敷カールへ。写真中央の尖った峰は宝剣岳(標高2,931m)でカールには紅葉がところどころ始まっていました。〔写真をクリックして下さい〕
c0122445_1715689.jpg



日本海に高気圧が張り出し季節風が吹く中、雲が下から湧いてきます。写真中央右には、南アルプスの山々を従え富士山が顔を覗かせていました。まるで墨絵の様な光景に絶句です。
c0122445_1715206.jpg



千畳敷カールから宝剣岳へ上り、それから中央アルプスの主峰木曽駒ヶ岳(標高2,956m)へ登ります。
c0122445_17153383.jpg



天高くそして秋特有の3,000mの風は冷たく、南アルプス、八ヶ岳、遠くには、北アルプス等の360度の峰々を望む事が出来ました。
c0122445_17154529.jpg




   《アルプスの 独り善がりの ななかまど》
            〔あるぷすの ひとりよがりの ななかまど〕


『この中央アルプスでは、ななかまどがいち早く紅葉をしていた。』
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-29 18:06 | 山行

  「東京マラソン2009」の参加申し込みが今月22日に締め切られた。来年の3月22日の東京マラソンは26万1981人にのぼったそうです。昨年異邦人も参加申し込みをしましたが、抽選に漏れ、残念だったので今年は10キロの方へ申し込みをしました。



今年の2月17日、2008の東京マラソンには、抽選に漏れたため写真を撮りに行きました。
c0122445_17271550.jpg



2009の東京マラソンは、10キロですが抽選に当選し是非とも参加したいです。
c0122445_17273283.jpg



夕暮れ、関東のレマン湖と言われる異邦人のホームグランド?で始動開始です。
c0122445_17275350.jpgc0122445_17283385.jpg









まだ、抽選に当選した訳ではありませんが、「2009東京マラソン」参加申し込みが完了したお知らせです。何とか当選しますように~。(o^-')b
c0122445_1729471.jpg




      《秋桜に 風駈け抜ける 試走かな》
             〔こすもすに かぜかけぬける しそうかな〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-25 18:00 | スポーツ

彼岸・・・(445)


  今日は秋分の日(彼岸の中日)でもあり、天気も良くお墓参りの帰りにドライブをして来ました。


鮮やかな真紅色した曼珠沙華が畦道に沢山咲いていました。やはりこの時期に咲くから彼岸花なんでしょうね。
c0122445_1812974.jpg



何気に見上げると道路標識には、大平山ぶどう団地が眼に入ったので、毎年行っているぶどう直売所へ行く事にしました。コスモスの花も満開に咲乱れていました。
c0122445_181478.jpgc0122445_1815990.jpg










今は、巨峰が捥ぎ取る時期なので、巨峰の試食をとひと房頂きましたが、これがまた甘く美味しい事、沢山試食した後、ぶどう狩りを楽しみました。
c0122445_1822420.jpg



どう言う訳か端のぶどう棚に、ゴーヤの実が熟して開いていました。以前このゴーヤの熟した赤い実を食べた事がありましたが、とても甘くて美味しいです。
c0122445_1823286.jpg



お土産用と自宅のを購入すると、毎年行っている事もあって、手前のぶどう1キロをサービスしてくれました。ラッキー(*^o^*)/~な秋日和でした。
c0122445_1824293.jpg




    《澄みわたる 季節の畦の 曼珠沙華》
           〔すみわたる きせつのあぜの まんじゅしゃげ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-23 19:04 | 娯楽

  10月5日、音楽空間マイステージでの「世代を超えたLEVE」に向けて、かねてよりホワイトストーンズが使用していたエレキギターの音量調整ボックスを見て、異邦人もオカリナを入れて持ち運べるケースを作ってみました。



オカリナ入れには丁度いいケースと思い、以前ホワイトストーンズに聞いて購入したケース。
c0122445_20361052.jpg



発泡スチロールをオカリナの大きさに合わせて削り、ケースに合うように作った。
c0122445_20361816.jpg



オカリナは三管(C管、F管、G管)が収まるように作ってみました。
c0122445_20362627.jpg



これだったら持ち運びも安全に出来て、少しくらいの衝撃を受けても安心です。
c0122445_20363447.jpg




      《虫の音に 聞き入り作る 笛の箱》
             〔むしのねに ききいりつくる ふえのはこ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-22 20:57 | 趣味

  古代オリエント博物館開館30周年記念で、9月28日まで早大エジプト発掘40年展が現在開かれているので、サンシャインシティ文化会館7Fで見てきました。



c0122445_16152435.jpg



エジプトの発掘調査の第一人者である吉村作治早大教授が、これまで発掘した250点の品をエジプト政府の特別協力により、日本で最後の公開だそうです。
c0122445_16153327.jpg



セヌウのマスクは、木棺の中に眠っていたセヌウのミイラにカルトナージュという麻布と漆喰で型作りされたマスクを被っていたもので、そのマスクは、耳と顎鬚だけは木製の鮮やかな青色で彩色されている。
c0122445_16154560.jpg



ファイアンス製胸飾り。その他、ツタンカーメンの指輪や中王朝時代第13王朝のウジャドの眼が描かれている彩色箱木棺など250点もの出土品が出品されている。
c0122445_16155797.jpg




         《悠久の 月描かれし 棺なり》
             〔ゆうきゅうの つきえがかれし ひつぎなり〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-21 16:56 | 娯楽

  池袋にある指定健康機関で、一泊二日の人間ドッグを受ける事となりましたが、その合い間の9月18日、台風が近づき天候が危ういと言われながら、雨は降ったり止んだりなので室内で遊べる所と言う事で、フジテレビで遊んできました。



雨も何とか降り止んで、フジテレビの全景を眺める事が出来ました。球体展望室(はちたま)はフジテレビのシンボルです。
c0122445_219876.jpg



異邦人が臨時アナウンサーとしてスポーツ番組に出演。平井アナと松尾アナと共演。
c0122445_2192168.jpgc0122445_2193168.jpg









松尾アナはフジテレビ入社2年目(写真右下)の美人アナで~す。
c0122445_2195189.jpg



SMAPの控え室や人気番組の写真パネルもあって見学者達は楽しそうです。
c0122445_2110487.jpgc0122445_21101499.jpg









えっ何・・・。。フジテレビの球体展望室(25階)が入れ替え?球体展望室の中はこんなんです。ここで、TVアナウンサーとして遊べるのです。
c0122445_2110437.jpgc0122445_21105681.jpg









フジテレビからお台場海浜公園駅を眺めると、ゆりかもめが走っていました。アナウンサーとしての体験も出来たし、有意義な一日でした。面白かった~ぁ・・・・。。
c0122445_21112179.jpg




   《秋ビジョン 目玉マークの テレビジョン》
             〔あきびじょん めだままあくの てれびじょん〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-20 22:12 | 娯楽

  東京お台場にあるデックス東京ビーチシーサイドモールに行って来ました。ここへは、ゆりかもめでお台場海浜公園駅か、りんかい線での東京テレポート駅で下車。徒歩で2~5分の所に台場一丁目商店街があります。



港区台場にあるDECKS。シーサイドモール4Fにある。
c0122445_21394988.jpg



昭和30年代の懐かしい商店街。
c0122445_2140167.jpg



大正ロマンを昭和の時代に残したような理髪店。裸電球と縁台や廊下のある家。
c0122445_21402031.jpgc0122445_21403181.jpg









昔、子供達で賑わった雑貨屋。面白いものが沢山あって時間の過ぎるのも忘れます。
c0122445_2141699.jpg



レトロなグッズや台場遊技場(パチンコ・射的・ゲーム)、怪奇学校などもあってスリルを楽しむ事も出来る。異邦人は射的で、キティ人形とプーさん人形の貯金箱をゲット出来ました。玉を指で差込み手動のパチンコ店。
c0122445_21411824.jpg

c0122445_21413054.jpg










今年の夏はかなりお客があったようです。ゆっくり一休み出来て子供も大人も楽しく遊んで涼んでいたようです。冬には焼き芋屋さんにでもするのでしょうか。
c0122445_2142564.jpg




昭和33年東京タワーが建造された頃のお台場一丁目から見た東京タワーと夕陽色の風景。
c0122445_21474972.jpg




      《懐かしの 夏の終わりの 夕陽色》
             〔なつかしの なつのおわりの ゆうひいろ〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-19 22:25 | 娯楽

  収穫の秋・味覚の秋で、今は何を食べても美味しくなりました。昨日、ご近所からいろいろな果物を頂きました。


無花果は、生で食べても美味しいです。
c0122445_2030129.jpg



葡萄は、異邦人が大好きな果物です。
c0122445_20301157.jpg



梨も、シャリっとみずみずさの歯ごたえが美味しいですね。
c0122445_20301974.jpg



梨でも出来ますが無花果の赤ワイン煮で、より美味しく。
c0122445_20303115.jpg



無花果の赤ワイン煮は、プレーンヨーグルトと共に食べるとサッパリと美味しく、ワインの香りと無花果の食物繊維とで動脈硬化などの予防にも良いそうです。食後のデザートに最高です。
c0122445_20303961.jpg




       《赤玉の ワインの香り 無花果煮》
              〔あかだまの わいんのかおり いちじくに〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-17 21:00 |

塒・・・(439)


  我が家から車で約30分の所に、自然が残された公園があります。少し散策した後夕暮れになったので帰宅しようとした時、思いもよらない事に出遭いました。


西の空に赤く夕陽が燃え、逆光に黒い鳥の大群がと思って見ていると。
c0122445_18402791.jpg



白く舞う鳥と分かりました。良く見ると白鷺が飛来し・・・・・・。。
c0122445_18404367.jpg



羽根を休めに目の前に止まりました。
c0122445_18405611.jpg



西の空には、後からどんどんと飛来してきます。
c0122445_1841872.jpg



地上はいっぱいになり、今度は木の上に止まりに来ます。
c0122445_18412239.jpg



いつの間にか木々には白鷺で・・・・・・。。
c0122445_18413437.jpg



まるで雪か綿帽子のように木々が被われてしまいました。
c0122445_1841542.jpg



まだまだ飛来して凄いです。これは夢なのか幻か、異邦人も興奮してしまいました。辺りは暗くなってきて写真も撮れなくなって来ましたが、帰るにも帰れない白鷺の塒と分かりました。自然や野鳥保護の為、場所は公開しませんのでお許し下さい。
c0122445_1842354.jpg




         《夕月の 光輝まで 鷺飛来》
             〔ゆうづきの ひかりてるまで さぎひらい〕
[PR]
by ocarina-t | 2008-09-16 19:17 | 自然